TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】石井慧に秒殺勝利のヒューン「五輪王者を倒し、これ以上ない喜び」

2019/12/31(火)UP

インタビュールームでご機嫌のヒューン

 12月31日(火)さいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN.20』の第6試合(RIZIN MMAルール 105.0kg(5分3R※ヒジあり))で、石井慧 (32=CRO COP TEAM )を破ったジェイク・ヒューン(32=米国/アブソリュートMMA)が試合後のインタビューに応じた。

 石井は10月31日に開催された『PFL 2019 #9』でデニス・ゴルゾフに判定負けしており、8月8日に開催された『PFL2019#6』ではジャレッド・ロショルトに判定負けと連敗を続けていたが、今回も1R 1分24秒TKOで敗北した。

 勝利したヒューンは前戦7月の『RIZIN.17』にはビタリー・シュメトフ(ロシア)にTKO勝利し存在をアピール、今回の一戦で更に注目を浴びることになった。

渾身の右アッパーで石井をKOするヒューン

 インタビュールームに入ってくる際には、ステップを踏みながら入り、冒頭では「こんにちは」と上機嫌。

 試合後の感想については「最高の気分」と言い「小さい頃から見てきた総合格闘技の年末の試合で、オリンピックチャンピオンを倒すことが出来たというのはこれ以上ない喜び」と満面の笑みを浮かべながら答えた。

「ベラトールとの対抗戦が行われているが、戦いたい選手はいるのか?」という質問には「(ベラトール)最高の選手を送り込んできてほしい。日本のルールで、日本で戦うのなら誰でも良い」と述べ、誰であれ、相手になるとの決意を示した。

●編集部オススメ

・ジェイク・ヒューンが石井慧を圧倒、衝撃の右アッパー一撃でKO勝利

・石井慧が大みそかにシュメトフに勝利のジェイク・ヒューンと対戦決定

・”愛の戦士”シュメトフにヒューンが肘を叩き落としTKO勝利

・山本美憂、アムに完封の判定勝利

・RENA、ビキニで腹筋アピールのリンジー相手にリベンジへ自信=前日計量

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧