TOP > ニュース 一覧

【Bellator×RIZIN】朝倉未来、ベラトールの中心選手破り「世界と戦っていける確信を掴めた」

2020/01/01(水)UP

強敵との対決を制した朝倉未来

 12月31日(火)さいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN.20』。「RIZIN×BELLATOR対抗戦」の大将戦で、ジョン・マカパ(33=ブラジル/ノヴァ・ウニオン)を破った朝倉未来(27=トライフォース赤坂)が試合後のインタビューに応じた。

 朝倉は2017年以降負けなし。RIZINでは5戦5勝で、今回も連勝記録を更新した。対戦相手のマカパは変則的な打撃や寝技を得意とするオールラウンドファイターだ。

試合終了直前、ジャンピングハイキックを繰り出す朝倉

 試合の印象については「完勝」と語った。相手については、「打たれ強かった」という一方で、相手の打撃を「遅かった」と述べた。

 マカパはオールラウンドファイターで、UFCや修斗ブラジル大会などの様々な大会に出場。現在はベラトールフェザー級の中心選手の1人だ。

 マカパは29戦のうち4敗しかしていないが「(マカパを破った)5人目に入ったことで、世界のフェザー級と戦っていけるんだろうなと確信を掴めた」と語り、世界への手応えを感じている様子だ。

「完封」と語る通り、試合後もほぼ無傷の朝倉

 どんなお正月を過ごしたいかという質問には、「酒が呑みたい」と語り、水抜きしているときに買ったウイスキーを勝利の美酒とするとにこやかに話した。

 

 

●編集部オススメ

・朝倉未来が大将戦でベラトールのマカパを撃破、世界レベルの実力を証明

・朝倉未来が鋭い眼光でマカパを睨みつける、大将として決戦の舞台へ=前日計量

・朝倉未来、マカパ戦に「僕より実績は上、自分の力を試す良い機会」

・那須川天心が江幡塁を3度倒し圧勝、日本人頂上決戦を1RKOで制する

・朝倉海がTKO負け、新王者はマネル・ケイプに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧