TOP > ニュース 一覧

【ONE】スタンプがキック王座防衛戦、秋山成勲・三浦彩佳・V.V Meiら日本人5選手が出場=2.28シンガポール

2020/01/18(土)UP

スタンプがムエタイで争ったトッドとのキックボクシング王座防衛戦に臨む

 2月28日(金)シンガポール・インドア・スタジアムで行われる『ONE:KING OF THE JUNGLE』の対戦カードが発表された。

 メインイベントでは史上初のONE三冠を目指すスタンプ・フェアテックス(タイ)がキックボクシングルールで登場。ジャネット・トッド(アメリカ)との再戦に臨む。

 スタンプはONEムエタイ、キックボクシングのアトム級二冠王者。現在史上初の三冠王者を目指し、MMAに挑戦を続けている。キックボクシングルールでは2018年10月のONE初参戦時に世界王座を獲得。今回はそのタイトルの防衛戦となる。対するトッドはムエタイのパンアメリカン王者。スタンプとは2019年2月にONEムエタイ女子アトム級王座決定戦を争い敗北。今回の再戦で、スタンプへのリベンジとONEキックボクシングのベルトの2つの目標達成を目指す。

秋山成勲が昨年6月以来の再起戦に出場、モハメド相手にONE初勝利を目指す

 本大会には日本人選手も出陣。秋山成勲(チームクラウド)が2019年6月大会以来の再起戦に臨む。秋山は柔道の世界大会などで活躍した後、Dynamite!!、HERO’S、DREAMとビッグプロモーションを渡り歩き、2009年にUFCと契約。2015年11月のアルベルト・ミナ戦を最後に約3年半試合から遠ざかっていたが、昨年6月にONEで復帰。アギラン・タニとフルラウンド戦い抜き、判定負けを喫した。今回はシェリフ・モハメド(エジプト)を相手にONE初勝利を目指す。

アトム級王座を狙うV.V Meiが一度中止になったボーと対戦

 女子アトム級王座を狙うV.V Mei(和術慧舟會GODS)も出場決定。Meiは2018年5月にアンジェラ・リーの持つONE世界女子アトム級王座に挑戦するも敗北。その後4連勝を飾り、タイトル再挑戦の機会をうかがっている。今回は中国のメン・ボー(中国)と対戦。ボーとMeiは2019年初頭に対戦予定が組まれていたが、ボーの負傷により中止。満を持しての対戦となった。

 また、三浦彩佳(TRIBE TOKYO M.M.A)が1月バンコク大会に続いて出場。タイトル挑戦経験を持つティファニー・テオ(シンガポール)とのチャレンジマッチに挑む。三浦は2019年1月のONEデビュー以来、3戦全てを得意のV1アームロックでフィニッシュする破竹の快進撃中。女子ストロー級王者ション・ジンナンの持つベルトに照準を合わせる。

3連続一本勝ち中の三浦が1月バンコク大会に続き出場決定

 今回の相手であるテオはそのジンナンとタイトルを争ったこともある実力者。8勝1敗のMMAキャリアのうち、ジンナンにしか負けたことがないテオ相手に、三浦の力がどこまで通用するか注目の一戦となった。

 その他、江藤公洋(和術慧舟會HEARTS)、秋元皓貴(イヴォルブMMA)、サムエー・ガイヤンハーダオ(タイ)らの出場が決定している。

<決定対戦カード>

【メインカード】
▼メインイベント ONEキックボクシング女子世界アトム級タイトルマッチ 52.2kg
スタンプ・フェアテックス
vs
ジャネット・トッド

▼コーメインイベント ONEムエタイ世界ストロー級タイトルマッチ
サムエー・ガイヤンハーダオ
vs
ロッキー・オグデン

▼ONE MMAルール 77.1kg
アミール・カーン
vs
江藤公洋

▼ONE MMAルール 83.9kg
秋山成勲
vs
シェリフ・モハメド

▼ONE MMAルール 52.2kg
V.V Mei(山口芽生)
vs
メン・ボー

【リードカード】
▼ONE MMAルール 65.8kg
Troy Worthen
vs
Mark Fairtex Abelardo

▼ONE MMAルール 70.3kg
Honorio Banario
vs
Shannon Wiratchai

▼ONE MMAルール 56.7kg
ティファニー・テオ
vs
三浦彩佳

▼ONE MMAルール 52.2kg
Ritu Phogat
vs
Wu Chiao Chen

▼ONE キックボクシングルール 63.5kg
秋元皓貴
vs
Azwan Che Wil

▼ONE MMAルール 56.7kg
Adrian Mattheis
vs
Hexigetu

▼ONE MMAルール 65.8kg
Radeem Rahman
vs
Jeff Chan

●編集部オススメ

・スタンプが激しいパウンドでTKO勝利、三冠へ前進

・ロッタン、那須川天心とONEで再戦希望「ずっと想い描いている」

・三浦彩佳が得意のアームロックで3連続一本勝ち

・電撃参戦の秋山成勲、3年半ぶり復帰戦も20歳年下のターニに判定負け

・V.V Meiがジェニー・ファンとの再戦を制しタイトルマッチへ前進

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧