TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】KINGレイナと本野美樹が、タイのロケット軍団と対戦決定

2020/01/23(木)UP

KINGレイナの相手は20歳にして強そうな面構えのアンドレ

 2月24日(月・祝)東京・ニューピアホールで開催される女子総合格闘技団体『DEEP JEWELS 28』の対戦カードが23日に発表され、フェザー級(-65.8kg)MMAルール5分3Rに出場が発表されていたKINGレイナ(23=FIGHT CLUB 428/ K-Clann)の対戦相手はアンドレ・ザ・ロケット(20=タイ/HANGAR GYM) に。
 また渡辺華奈の柔道の後輩の本野美樹(AACC)はノーパン・ザ・ロケット(20=タイ/Tarnthong Gym)と、共にロケット軍団の選手と対戦することとなった。

前回、2.9kgオーバーで体重計を降りたKINGレイナ、今回望まれるのは計量パスとかつての圧倒勝利だ。

 ロケット軍団はアム・ザ・ロケットを筆頭に『DEEP JEWELS』に選手を送り込んでいるタイの女子集団。
 10月の『DEEP JEWELS 26』でKINGレイナと対戦予定だったムエタイがベースのダイヤモンドローズ・ザ・ロケットはレイナの体重超過で対戦できなかったが、中井りんが代役となり、1R 3分20秒、腕十字で仕留めている。
 同大会ではムエタイ、ボクシングがベースのゲオチャイ・ザ・ロケットも出場。柔道の強豪選手だった奈部ゆかりと対戦し、奈部は開始早々、タックルに行きグラウンドで自身のペースに。打撃を封じて1Rで勝利している。

本野は20歳のノーパンと対戦する

 ロケット軍団筆頭のアムも『DEEP JEWELS』デビュー戦は打撃で秒殺勝利も次戦はRIZINで女子スーパーアトム級王者の浜崎朱加に1R3分20秒で腕十字で負けている。しかし、柔術黒帯を持つあるアムはMMAでのグラウンドの戦い方を身につけ、10月の『DEEP JEWELS』では腕十字で一本勝ち、続く昨年大晦日のRIZINではレスリング世界優勝の山本美憂に負けはしたもののグラウンドへの対応を見せ判定まで持ち込んだ。

 主催者に聞くと両者とも大きな大会に出たことはないが、将来を期待されている新鋭という。ロケット軍団は打撃は強いがグラウンドが弱点という印象があるが、アムに見るグラウンド技術の向上から、柔道出身のレイナと本野に対し粘りを見せ打撃の一撃で勝利することができるかに期待される。

●編集部オススメ

・KINGレイナが階級上げ、計量失敗からの復帰戦が決定

・【RIZIN】まるで別人、KINGレイナが史上最軽量に

・秒殺女アムがROADFC3連勝中のユンハに97秒、腕十字で一本勝ち

・長野美香、本野美樹の柔道パワーに警戒=前日計量

・[2.24 DEEP JEWELS]仮面女子・川村虹花が、3連敗からの脱出を賭け出陣

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧