TOP > ニュース 一覧

【海外ムエタイ】2.15ルンピニーに儀部快斗と中野伊織が参戦「初出場でワクワク」(中野)

2020/02/06(木)UP

eFightの「M-1ムエタイチャレンジ」特集
藤原ジム4人衆のガチンコ総当り戦スパーリング、神村エリカにウィラサクレック会長がヒジ打ちを直伝、腕を折る強いミドルキックを蹴る方法、ムエタイの首相撲テクニックなどの動画に加えて出場選手インタビュー多数

儀部快斗

 2019年2月15日(土)ウォーワンチャイプロモーション所属の儀部快斗(エクシンディコンジムJAPAN)と中野伊織(エクシンディコンジムJAPAN)の2名が、ルンピニースタジアム『スックギャットペット』に出場する。

 儀部快斗はジュニア時代に地元沖縄で活躍し、東京やタイに遠征を重ねるうちに、16歳から18歳の3年間をタイ南部パンガン島でムエタイ修行に励んだが、昨年、福岡のエクシンディコンジムJAPANに移籍。10月にはウォーワンチャイプロモーションからルンピニースタジアムへ初参戦、ローキックで4RTKO勝利した。この時のテクニシャンぶりがタイ側にも注目され、今回のルンピニー参戦の運びへとつながった。

ルンピニー初戦はローキックでTKO勝利を飾った儀部(19年10月)

 儀部快斗より試合前の意気込みの声が届いている。
「今年最初の試合を勝っていいスタートで流れを作っていきたいと思います。皆さん日本からの応援宜しくお願いいたします。」

 中野伊織は現在九州共立大学スポーツ学部1年に在学し、これまでに多くのムエタイ修行とタイでの試合を重ねて、今回はウォーワンチャイプロモーションの推薦によりルンピニー初参戦の運びとなった。

中野伊織

 中野伊織より試合前の意気込みの声が届いている。
「ルンピニースタジアム初出場ということですごくワクワクしています!
自分の力を充分に発揮して2020年良いスタートがきれるように頑張ります。
2020年は沢山試合をして1つ1つの試合に勝ち、沢山経験を積んでいこうと思います! 皆様応援よろしくお願いします!」

(Photo&Text Hiroshi Soda 早田寛)

●編集部オススメ

・日本人初快挙、名高がムエタイ最高峰ルンピニー王座獲得で、ラジャと統一王者に

・【BOM】2.9 奥脇奈々、ぱんちゃん璃奈とも流血戦のMIREYと王座戦「バチバチに打ち合う」

・武尊と戦ったヨーキッサダーがラジャダムナン王座陥落、新王者は玖村弟と対戦したペッパンガン

・【MAS FIGHT】ブアカーオが初出場でKO勝ち、239勝目をカンボジアで挙げる

・大﨑一貴が昨年の体重超過を覆すTKO勝利、68歳ロバマンも奮闘

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの「M-1ムエタイチャレンジ」特集
藤原ジム4人衆のガチンコ総当り戦スパーリング、神村エリカにウィラサクレック会長がヒジ打ちを直伝、腕を折る強いミドルキックを蹴る方法、ムエタイの首相撲テクニックなどの動画に加えて出場選手インタビュー多数

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧