TOP > ニュース 一覧

【ONE】2.28シンガポール大会がコロナウイルスの影響で無観客試合に決定

2020/02/18(火)UP

ONEのシンガポール大会がコロナウイルスの影響で無観客試合に決定した

 2月28日(金)にシンガポール・インドア・スタジアムで開催される『ONE:KING OF THE JUNGLE』はコロナウイルスの状況を踏まえ、無観客試合に決定したとONEのチャトリ・シットヨートンCEOが17日夜、自身のSNSで発表した。観客のチケットは、全額返金される。

 試合とテレビ、ネット放送は通常通り行われ、世界150か国以上にライブで行われる。日本ではAbemaTVが生中継する。

 シンガポールでは13日の時点で58人感染、シンガポール政府は、過去14日以内に中国本土に渡航したことがあるすべての新規訪問者は、シンガポールへの入国およびシンガポール経由の乗り継ぎを禁止。また人が集まる大規模イベントの中止が求められている。

 チャトリ氏は「今、かつてないほど、世界には希望と力が必要です。私たちのヒーローは、2月28日に人生で最高のパフォーマンスであなたを鼓舞する準備ができています」とし、「2月28日は自宅でくつろぎながらテレビでイベントをライブでキャッチしましょう!」と綴っている。

1月大会で寝技で攻め、ONEで3連続1本勝ちを極めた”戦う西内まりや”こと三浦彩佳

 この日、日本人カードでは元DEEP JEWELSアトム級王者の山口 芽生(V.V Mei)vsデニス・ザンボアンガ(フィリピン)、三浦彩佳vsティファニー・テオ(シンガポール)、 柔道出身で元HERO’Sライトヘビー級世界王者・秋山成勲vsシェリフ・モハメド(エジプト)、江藤公洋vsアミール・カーン(シンガポール)が熱い戦いを広げる。メインではキックボクシングルールで、ONEムエタイ、キックボクシングのアトム級二冠王者のスタンプ・フェアテックスがアメリカのムエタイ戦士ジャネット・トッドと対戦する。

●編集部オススメ

・【ONE】スタンプがキック王座防衛戦、秋山成勲・三浦彩佳・V.V Meiら日本人5選手が出場=2.28シンガポール

・”戦う西内まりや”三浦彩佳がブラジルの長身美女と激突

・【ONE】V.V Meiがジェニー・ファンとの再戦を制しタイトルマッチへ前進

・【ONE】電撃参戦の秋山成勲、3年半ぶり復帰戦も20歳年下のターニに判定負け

・【ボクシング】中国でのカルロスvsポストルの世界戦など延期、新型コロナウイルスが影響

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧