TOP > ニュース 一覧

【修斗】青木真也マッチメイク企画「AOKI PROJECT」が発動、ベテラン・清水清隆に若獅子・平良達郎が挑む

2020/03/15(日)UP

青木真也マッチメイク企画により、清水vs平良の一戦が決定

 3月29日(日)東京・後楽園ホールにて開催される『PROFESSIONAL SHOOTO 2020 Supported by ONE Championship』の追加対戦カードとして、清水清隆(36=TRIBE TOKYO M.M.A.)対平良達郎(20=THEパラエストラ沖縄)が決定した。

 この一戦はAbemaTVの新番組『AOKI PROJECT』にて発表。総合格闘家である青木真也が、誰よりも愛しているというMMA愛からの視点により「見たい!」と思うカードをマッチメイクしていく企画により生まれた。

修斗フライ級王座戦で扇久保にパンチを見舞う清水

 清水は元フライ級キング・オブ・パンクラシストとして5度の防衛を果たした実力者。昨年5月に扇久保博正の持つ修斗世界フライ級王座に挑戦し惜敗するも、その前後では石井逸人、前田吉朗、秋葉大樹、ショージン・ミキを全て1Rで粉砕する実力を発揮している。

 対する平良はプロデビュー以来6戦6勝の快進撃を続ける沖縄のホープ。その6勝も3KO2Sと高いフィニッシュ率を誇り、今修斗で最も勢いのある若獅子の一人だ。今年1月にはONE Championshipで多くの王者を輩出するチーム・ラカイのジャレッド・ライアン・アルマザンと対戦。2kg以上体重超過したアルマザンに対し平良はカーフキックから左右のフックを打ち込み、2RTKOで粉砕している。

今年1月の修斗開幕戦でチーム・ラカイのアルマザンをパンチで粉砕した平良

 青木は、平良が1月の試合後のマイクで清水との対戦を希望したことを高く評価。勢いのある平良と長年のキャリアを築いてきた清水の対戦を実現すべく、自ら各所へ交渉し、両陣営の快諾を得てこの一戦が実現した。

 この試合がフィニッシュ決着(一本かKO)した際には、勝利した選手へ「青木フィニッシュボーナス」として賞金20万円が授与される。また判定決着となった場合にはボーナスはキャリーオーバーされ、次回青木が選出する試合の賞金に上乗せされるという。

青木真也が自らマッチメイクしたこの一戦はどんな決着を見せるか

 青木が自ら選手と交渉していくマッチメイキング作業と、完全に巻き込まれ振り回される周囲の人々の姿を追う『AOKI PROJECT』。第1回目となるこの試合は、どんな決着を見せることになるだろうか。

☆3.29 修斗 対戦カード、イベント情報はこちら

■AbemaTV『AOKI PROJECT』概要
配信日時:3月14日(土)
配信URL:https://youtu.be/vPyVZ9XB5wg(AbemaTV 格闘チャンネル公式YouTube)
※「AbemaTV」および「Abemaビデオ」でも配信予定

▼【動画】青木マッチメイカー爆誕!『AOKI PROJECT』第1回

●編集部オススメ

・青木真也は二人いる? 一瞬でプロレスラーからMMA解説者への変化に”別人すぎる”

・【RIZIN】朝倉未来、宣戦布告の元ONE王者の朴を「誰?」クソガキ発言も意に介さず

・【DEEP】中井りん「何でもいいから試合したい」半年ぶり待望の試合決定=4.12大阪

・全勝男・平良達郎がチーム・ラカイのジャレッドをTKO葬=2020年1月

・青木真也が鳴らす日本格闘技界への警鐘と独自の生き方論=2018年1月度ベストファイターインタビュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧