TOP > ニュース 一覧

【レベルス】極真世界王者・与座優貴が再起戦、相手はNJKF王者・畠山隼人に決定

2020/03/15(日)UP

多彩な蹴り技を持つ極真世界王者・与座が2月以来の再起戦

 4月24日(金)東京・後楽園ホールにて開催される『REBELS.65』の対戦カードが発表された。

 元極真空手世界王者の与座優貴(23=橋本道場)が再起戦、NJKFスーパーライト級王者・畠山隼人(31=E.S.G.)と対戦する。

 与座は極真会館2017年第6回全世界ウェイト制選手権軽量級優勝の実績を引っさげ、昨年3月にキックボクシングデビュー。7戦7勝(3KO)と快進撃を見せた勢いのまま、昨年2月にKNOCK OUTで行われた「無法島Presents KNOCK OUT 64kg GRAND PRIX」に出場。優勝候補の一角と目されていたが、1回戦で鈴木千裕相手に優勢に試合を運びながらも3Rに逆転のダウンを許し初敗北を喫した。

今年2月にKOで王座を防衛した畠山

 対する畠山は老舗キック団体NJKFのスーパーライト級王者。昨年望んだS1ジャパン-65kg級トーナメントでは決勝で中野椋太に破れ優勝を逃すも、今年2月のNJKFスーパーライト級タイトル防衛戦で真吾YAMATOを2RKOに葬り再起を果たしている。

 多彩な蹴り技を武器とするテクニシャンの与座と、パワフルな豪快パンチを振り回すハードヒッターの畠山。対照的な両者の一戦は、与座が技術で再起を果たすか、畠山が極真王者を倒し飛躍を見せるか注目のカードとなった。

<決定対戦カード>
▼64kg級 3分3回戦(延長なし) BLACKルール
与座優貴(橋本道場)
vs
畠山隼人(E.S.G./NJKFスーパーライト級王者)

☆4.24 REBELS 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・与座優貴、空手時代のライバル那須川天心・横浜流星の活躍に奮起

・ぱんちゃん璃奈が『週プレ』でグラビアに挑戦「大人セクシー見てくださいませ」

・鈴木千裕が、与座優貴に起死回生のヒザ蹴りで逆転勝利=2020年2月

・畠山が真吾YAMATOを下し王座防衛、大会MVPに輝く(記事上段)=2020年2月

・”ぱんちゃんと戦いたい”JKファイター木幡紀帆と新女子大生・山上都乃が対戦決定(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧