TOP > ニュース 一覧

【フード】42種の野菜でホエイレベルの高蛋白プロテイン登場、糖質ゼロ&動物性不使用でビーガンにもオススメ

2020/03/15(日)UP

無添加、野菜の食材で作ったプロテインが発売

 糖質ゼロ、42種の野菜と8種類のビタミンを使用、さらに動物性不使用とベジタリアンにも嬉しいスリムプロテインが本日3月15日発売となった。

 ダイエットや減量中で糖質コントロールをしている人にも嬉しい。食事をしながらのプロテイン摂取となると、糖質をコントロールした上で少量のご飯、パンなどと一緒にプロテインを飲んだとしても、そのプロテインに糖質が入っていると、どうしても糖質過多になってしまうので糖質フリーは嬉しい限りだ。
 糖質制限中もしっかりと、タンパク質やビタミン、ミネラルの補給もバランスを考えて意識していかなければいけない。夜中、お腹が空いた時に代替え食として食べるのもいいだろう。

 価格は150gで定価税抜きで1,850円(税込 1,998円)。通常のガッツリプロテインで大さじ山盛り一杯20gを溶かすので、150gだと7回強、1杯約250円とこだわりのプロテインだけあって少々割高だ。筋肉アップだけではなく、健康維持で1回10gにするなど、食事のお供、またはダイエットのお供と工夫してみてはいかがだろうか。

 タンパク質含有量は25gあたり20gと、以外にも一般のホエイ(牛乳由来)プロテインよりも同等か高めだ。※某大手メーカーのホエイプロテイン21gあたりタンパク質15g

 価格比較として大手プロテインで300g程度だと10gで100円、1kgのお徳用になると10gで60円ほどに下がる。なので、一般的に150円だと1500円くらいだ。こだわりの食材でプラス350円(税抜き)は決して高く無いだろう。

【スリムプロテインの4大ポイント】
1.糖質ゼロ!海外で話題のエンドウ豆由来プロテイン
「第3のプロテイン」として注目されているピー(エンドウ豆)プロテインに着目。乳・卵・大豆といったアレルギー物質を含んでいないため、植物性プロテインが主流の欧米ではソイに代わるプロテインとして人気が高まっている。低GIでアミノ酸や鉄分・マグネシウムも豊富と言われていることから、近年話題だ。
 コップ1杯(25g)でたんぱく質20gを摂ることができ、しかも糖質はゼロ。糖質制限したい時やダイエット中の1食置き換えにオススメ。

2.添加物フリーだから安心!植物由来でベジタリアン・ヴィーガンでもOK
 グルテンフリー・7大アレルゲンフリー。さらに人工甘味料・防腐剤・保存料・合成着色料・酸化防止剤も不使用。動物性原料も一切使用していないので、自然派な人はもちろんベジタリアンやヴィーガンの方も利用できる。

3.42種の野菜&8種のビタミン・食物繊維が1杯で!
 普段の食事では摂りにくいケールやブロッコリー、人参など42種の野菜をギュッとパウダーに凝縮。さらに不足しがちなビタミンや食物繊維もたっぷり摂取できます。1杯で手軽に野菜不足もカバーしながらキレイとスッキリもサポート。

4.飲みやすさナンバーワン!2種類のフレーバーで飽きずに美味しい♪
 甘いフレーバーのプロテインが多い中、無糖&無添加ならではの素材を活かした、自然な風味。
飽きずに続けやすいよう、オランダ産カカオを使用した「ビターカカオ」と、宇治抹茶を使用した「グリーンティー」の2種類のフレーバーを厳選。粉末をお水や牛乳に溶かすだけで、手軽に美味しく続けられる。

【商品概要】
商品名 :ベジエナチュラル スリムプロテイン ビターカカオ・グリーンティー
内容量 : 150g(6~20回分)
本体価格: 税抜 1,850円(税込 1,998円)
販売店 : 全国のドラッグストア *一部お取り扱いのない店舗もございます。
発売日 : 2020年3月15日
参考URL : vegieサイト http://vegie.jp/

▼原材料はアマゾンの商品画像を拡大してチェックしてください。

●編集部オススメ

・【フード】しっかり食べてラクやせ!『内臓脂肪を落とす健康レシピ』=女子栄養大学が監修

・【フィットネス】元ラウンドガールの黒咲さんが一転、筋肉系ビキニコンテストで大活躍の理由とは

・【フィットネス】きんに君がフィジークデビュー戦で3位入賞=東京ボディビル選手権

・【RISE】王者・原口健飛が筋肉にもこだわり「フィジークにも挑戦したい」カネキンとも2ショット

・【動画】自宅でできる極真城北支部の強くなって若返るトレーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧