TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】高田延彦が4.19横浜大会の中止を進言「選手もチームも来日できない、即刻正式発表を」

2020/03/29(日)UP

4.19RIZIN横浜大会の中止を進言した高田延彦

 RIZINの”ご意見番”であり試合の解説も務める高田延彦が自身のツイッターを28日更新。新型コロナウイルスの影響を考え、4月19日のRIZIN横浜アリーナ大会の中止を進言した。

 高田氏は「RIZIN22.一日も早く延期か中止を発表しないといけないデッドリミット過ぎてないかい? 選手もチームも来日できないし、ファン・選手・関係者を守らなきゃRIZINは成り立たない。そりゃ試合は観たい。だけど観客に何かあっちゃダメなんだよ。俺の意見だけじゃなくてさ、もう即刻正式発表すべきだよな」と綴った。

 このRIZIN横浜大会のカードは、朝倉未来(トライフォース赤坂)vs元ONEライト級王者の朴光哲(KRAZY BEE)以外は具体的に発表されていないのが状況だ。

乱闘寸前の朝倉海とマネル・ケイプを制止する高田延彦

 RIZIN側は3月20日に4月19日のRIZIN.22横浜アリーナ大会について「3月22日(日)10時よりRIZIN.22のチケットを一般発売します。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、現在イベント開催の可否について検討をしております」と、チケットは発売するが現在開催可否を検討中で、中止になった場合はチケットを払い戻すともホームページで発表している。

 大会が開かれる横浜市では、4月12日まで市民利用施設の閉館の対策をとっている。また東京都では28日、新型コロナウイルス感染者が新たに63人と発表され、1日あたりでは最多を記録するなど感染拡大が広がる中で、RIZIN 4.19横浜の開催可否の判断が迫られている。

●編集部オススメ

・【RIZIN】マネル・ケイプと朝倉海が乱闘寸前の挑発合戦

・【RIZIN】朝倉未来が貫禄のTKO勝利、横浜大会で元ONE王者の朴光哲と激突へ(試合動画あり)

・【RIZIN】朝倉未来、宣戦布告の元ONE王者の朴を「誰?」クソガキ発言も意に介さず

・吉田沙保里がロマチェンコ式パンチ トレーニング! 格闘技進出に期待の声(動画あり)

・【RIZIN】高田延彦・統括本部長が“ご意見番”に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧