TOP > ニュース 一覧

【RISE】因縁の白鳥大珠と原口健飛ら参戦=7.11無観客テレビマッチ

2020/06/10(水)UP

テレビマッチに出場する白鳥(左)と原口(右)

 7月11日(土)にRISE初となる無観客のテレビマッチ『Cygames presents RISE on ABEMA』が開催される。その対戦カードが、6月10日(水)RISE公式 YouTubeチャンネルにて発表された。

 今大会の出場選手は、減量による免疫の低下を防ぐため、通常よりも重い階級での参戦になる。計量は当日午前中に行われる。

 RISE WORLD SERIES 2019 -61kgトーナメント王者の白鳥大珠(24=TEAM TEPPEN)の参戦が決定した。65kg~66kgの契約で、対戦相手は後日発表となる。

強烈なパンチでKOする白鳥(左)

 白鳥は昨年のRISEワールドシリーズ世界王者で、昨年の大晦日には元K-1王者・大雅との2度目の対戦を制して、RIZIN全勝をキープ。今年は、4月12日にRISEワールドシリーズ63kgトーナメントの初戦に臨む予定であったが、新型コロナウイルスの影響で中止になり、今回はテレビマッチに出場する。

 さらに、原口健飛(22=FASCINATE FIGHT TEAM/同級2位、Road to RIZIN KICK Tournament優勝)は、ヴィクトー・トファネリ(ブラジリアンタイ)と対戦する。

 原口は、空手とボクシングをベースにチャンヒョン・リーを降すなど快進撃を続けて、今年の1月に秀樹とのライト級王座決定戦で、強烈なカウンターの右フック一発でKO勝利。王座を戴冠し、その場で白鳥に宣戦布告していた。

蹴りが持ち味の原口(左)

 白鳥と同じく4月12日にRISEワールドシリーズ63kgトーナメント初戦に臨む予定であったが中止になり、今回テレビマッチへの出場が決定。対戦相手のトファネリは回転蹴りを得意とする在日ファイターで、ホーストカップなどで活躍している。

  また、3月20日(金・祝)東京・後楽園ホールにて開催予定も中止となった『RISE138』で発表されていた対戦カード、山口兄弟の兄・山口裕人(27=山口道場)vs松本芳道(KICK-DIET吉野町)も決定した。

▼参戦選手
白鳥大珠(TEAM TEPPEN/RISE WORLD SERIES 2019 -61kgトーナメント王者)

<決定カード>
▼-67kg契約 3分3R延長1R
原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM/同級2位、Road to RIZIN KICK Tournament優勝)
vs
ヴィクトー・トファネリ(ブラジリアンタイ)

▼-68kg契約 3分3R延長1R
山口裕人(山口道場)
vs
松本芳道(KICK-DIET吉野町)

☆7.11 RISE on ABEMA イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・原口健飛、秀樹を初回KOし白鳥大珠に宣戦布告

・那須川天心の対戦相手を一般公募「契約に支障ない王者クラス希望」

・【ベストファイター】原口健飛が大金星連続の理由「人生、背水の陣」

・那須川天心がYouTubeチャンネルを開設

・白鳥大珠、元K-1王者・大雅との対決が「“過去1”楽しかった試合」ダウン応酬の大激闘(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧