TOP > ニュース 一覧

【DEEP KICK】那須川弟・龍心vs伊藤千飛の”東西最強ジュニア”再戦が大トリに=7.26昼の部・試合順決定

2020/06/25(木)UP

昨年11月の伊藤千飛(左)vs那須川龍心戦の様子。那須川のセコンドに兄・天心(右)が就いた

 7月26日(日)テクスピア大阪で開催される『DEEP☆KICK 44』の追加カードと試合順が発表された。

 今大会で対戦が決定している、那須川天心の弟・那須川龍心(りゅうじん/TEPPEN GYM)と伊藤千飛(いとう・せんと/真門伊藤道場)の一戦は、大いに注目を集めると想定されるため、アマチュア同士の対戦としては異例のプロのメインイベント後に特別試合として行われることが発表された。

 現在、中学二年生の龍心は兄の天心同様に数々のアマチュアタイトルを獲得した関東キック界で知らない人はないであろうアマチュアエリートだ。対する伊藤は関西ジュニア最強とうたわれる中学三年生。ボクシングのリングでも実績を上げており、威力抜群のパンチでアマチュアでもKOを連発している。

那須川(右)は伊藤(左)にリベンジなるか

 昨年11月大会で、この”東西最強ジュニア”の対抗戦が行われ、パンチのヒット数を印象づけた伊藤が3-0で判定勝ち。プロ戦以上の盛り上がりを見せたこの一戦は、今年1月20日、日本テレビ系列『有吉ゼミ』番組内でも全国放送され高視聴率をマークした。

 敗れた龍心はこの敗戦で心に火が点き、打倒・伊藤千飛で特訓に励む毎日を送っているという。今回、龍心がリベンジを果たして那須川の血統の強さを見せるのか、伊藤が返り討ちにするのか。

メインイベントは一樹(右)vsHΛL(左)

 メインイベントでは、DEEP☆KICK-53kg王者・滉大への挑戦権を懸けた「-53kg挑戦者決定トーナメント準決勝」で一樹(teamNAOKI)vs HΛL(OISHIGYM)が対決。同じく準決勝の反対ブロック、寺山凌冴(TEPPEN GYM)vs勇馬(山口道場)は第3試合となる。

 また、追加カードでDEEP☆KICK初参戦の竹内皇貴(チームドラゴン/RISEスーパーフェザー級5位)vs佐藤亮(健心塾/DEEP☆KICK-60kg2位)が発表された。-61kg契約33Rで行われる。
 ヒザ蹴りを得意とする竹内か、ミドルキックで試合を組み立てる技巧派・佐藤か、パンチ主体の選手が多いDEEP☆KICKでは珍しい戦いが見られるだろう。この一戦はセミファイナルに決定した。

<決定対戦カード>

特別試合 NEXTLEVEL提供試合 -48kg契約 22R(アマ)※首相撲なし
伊藤千飛(真門伊藤道場)
vs
那須川龍心(
TEPPEN GYM)

メインイベント DEEPKICK-53kg挑戦者決定トーナメント準決勝 33R 延長1R
一樹(teamNAOKI)
vs
HΛL(OISHIGYM)

セミファイナル -61kg契約 33R
佐藤亮 (健心塾)
vs
竹内皇貴(チームドラゴン)

5試合 DEEPKICK-63kg王座決定トーナメント準決勝 33R 延長1R
山畑雄摩(NJKF心将塾)
vs
竹市一樹(MA二刃会)

4試合 DEEPKICK-63kg王座決定トーナメント準決勝 33R 延長1R
海月(D.O.T)
vs
藤阪弘樹(M-FACTORY)

3試合 DEEPKICK-53kg挑戦者決定トーナメント準決勝 33R 延長1R
勇馬(山口道場)
vs
寺山凌駕(TEPPEN GYM) 

2試合 -56kg契約 33R
翔太郎(猛志會)
vs
翔磨(多田ジム)

1試合 -57.5kg契約 33R
濱田祐生(山口道場)
vs
上野コウキ(直心会)

<オープニングイベント>
NEXTLEVEL提供試合

OP1試合 48kg契約 1302R
赤木春(健心塾)
vs
開夢斗(魁塾 中川道場)

☆7.26 DEEP☆KICK 昼大会の対戦カード、イベント情報

●編集部オススメ

・【DEEP KICK】7.26 那須川弟・龍心がリベンジ戦へ

・『有吉ゼミ』でも放送された、前回の那須川龍心vs伊藤千飛の試合

・【RISE】那須川天心・公募マッチの相手は、19歳SB期待のホープ・笠原友希

・【RISE】那須川天心に挑む笠原友希とはどのような男なのか、勝負の分かれ目は?(動画あり)

・【テレビ】那須川天心の強さを内山高志と山中慎介が徹底解剖=6.27深夜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧