TOP > ニュース 一覧

K-1王者・武尊、本田圭佑が運営の音声配信サービス『NowVoice』に参画

2020/06/30(火)UP

武尊がNowVoiceに登場©NowVoice

 サッカー元日本代表・本田圭佑がCEOを務めるNow Do株式会社と、株式会社運動通信社が共同で運営する音声配信サービス『NowVoice』に、6月30日よりK-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者の武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が参画した。

『NowVoice』とは、世の中に強い影響力を持つ、アスリートをはじめとした各界のトップランナーの音声が、月額990円(税込)で聴き放題となる定額制の音声サービスだ。トップランナーの「声」は、何気ない一言でもヒトの人生を変える力があることから、日々チャレンジを続けるトップランナーたちの本音の「声」を直接ユーザーに届けることで、人生をより楽しく、元気に、幸せにする「きっかけ」の創出を目指す。音声のみの情報だからこそ、作業しながら、歩きながらいつでも聞くことができる。

 武尊は6月30日、自身のSNSで「本田圭佑さんが運営されている音声サービス『NowVoice』に 参画することになりました!」と報告。
 そして「先日、本田圭佑さんとお話させて頂いてアスリートやいろんな業種のトップランナーの思いを伝えていく新しいSNSとして声だけをそのまま届けるのは画期的ですごく良いツールだなと感じました!これからNowVoiceでも色んな思いを伝えて行こうと思うので是非聞いてみてください!」と、今後に向けて意気込んでいる。

サービスイメージ©NowVoice

 音声配信に登場するトップランナーには、本田圭佑(サッカー)、錦織圭(テニス)、ダルビッシュ有(野球)ら様々なジャンルのトップアスリートも名を連ねる。

 武道・格闘技では、柔道から井上康生(シドニー五輪柔道金)、大野将平(旭化成/東京五輪日本代表、リオ五輪金)、羽賀龍之介(旭化成/リオ五輪銅)、ボクシングからWBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)、プロレスではWWEで活躍のASUKA、新日本プロレスリングのオカダ・カズチカらが参加中だ。

 初回音声配信で、武尊は他のトップランナーたちと同様「日本の子供たちへ」というタイトルで「試合でパワーを皆さんに送れるように僕も練習を頑張っているので、皆さんもコロナの大変な状況ですが、それを乗り越えてまた一緒に笑える日が来るのを楽しみにしています」と、新型コロナウイルスの影響で自宅待機を余儀なくされた子供たちへ向け、メッセージを投稿している。


『NowVoice』
https://voice.nowdo.net/

●編集部オススメ

・【K-1】武尊が「他団体とか関係ない大会を」と涙の訴え、魔裟斗「叶えてあげるのが大人の役目」(動画あり)

・【K-1】武尊が圧倒的な攻撃力でムエタイ戦士を圧倒、代打のペッダムを2R粉砕KO(動画あり)

・【ボクシング】村田諒太がジムで練習開始、12月カネロ戦視野か「好調、すぐに飛び出せる状態だけは作っておく」

・【世界柔道】大野将平が圧倒的な強さを見せオール一本で金メダル

・【ヒストリー】K-1で武尊が小澤海斗との因縁対決を制す、会見では激しい舌戦も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧