TOP > ニュース 一覧

【Krush】菅原美優が笑顔で計量パス、美容師になって初戦「ワクワクしています」

2020/07/20(月)UP

笑顔で計量をパスする菅原

 7月21日(火)東京・後楽園ホールで行われる『Krush.115』の前日計量が、20日(月)都内にて行われた。

 明日の注目カードとして、高梨knuckle美穂(27=Y’ZD GYM)が返上したタイトルを懸けて「第3代Krush女子アトム級(-45kg)王座決定トーナメント」が開催される。

 準決勝(4人制トーナメントのため、準決勝からとなる)第1試合で対戦する優(北斗会館押上道場)はリミットの45.0kgを200gアンダーの44.8kgで、菅原美優(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)は500gアンダーの44.5kgで計量をパスした。

優は仕上がった身体で計量パス

 優は、意気込みを求められると「普段通り練習してきたことを出して勝てればと思います」と非常に落ち着いた表情で語る。菅原については「伸びのある攻撃だと思います。縦の攻撃が綺麗で、前蹴りやハイキックは注意したいと思います」と警戒する。

 今回のトーナメントは優にとっては、タイトル獲得の大チャンスとなる。「明確な目標があるのと、ないのでは少し気持ちの入りようが違う。(目標が)明確に分かったので、練習していてやりやすかったです」といつもにも増して気合が入っている。

意気込みを語る優

 新型コロナウイルスの影響で、多くの格闘家は試合が出来ない時期が続いたが「試合がいつになるのか正直分からない状況でした。不安は若干あって、仕事と練習が辛い毎日だったけど、休憩しながら練習が出来たことはプラスになっています」と前向きに捉えている。

 最後に「(試合を見て)『私も頑張ろう』と思ってくれれば、それだけでやって良かったと思います。会場に来る方は気をつけていただきたいのと、画面でも応援は伝わるので、4人全員に応援を宜しくお願いします」とファンにメッセージを送った。

菅原は非常にリラックスした表情でコメントする

 対する菅原は「今回トーナメントに選んでいただきありがとうございます。沢山練習はできたので、今回はワクワクしています。一生懸命頑張るので、応援よろしくお願いします」とコメント。

  優については「フィジカルが強そうで、試合を見てもすごい攻撃も綺麗で、スピードもある。怖いのはパワーかな」と警戒する。

トーナメントに参戦する左から、優、菅原、MOE、チャンリー

 菅原は美容学校を卒業して、現在は美容師として働きながら練習に励んでいる。練習面では「社会人になって初めての試合なので、今までは新しいことを覚える時間がなかったけど、自分の武器になる技の練習をいっぱいしました」と様々なパターンの攻撃を用意してきたという。

 会見に登場した際に笑顔を見せていた菅原。そのことについて記者から質問が飛ぶと「(優の試合前の)コメントを読んで、楽しく試合できたらなと思って笑いました」という。最後に「いっぱい練習したことが出せるように頑張りますので応援宜しくお願いします」と話した。

☆7.21 Krush 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【Krush】女子トーナメントに菅原美優、チャン・リーら美女ファイター揃う

・【Krush】7.21試合順決定、メインは王者レオナ・ペタスvs大岩龍矢のタイトル戦、菅原美優ら出場の女子Tも

・20歳になった菅原美優が計量パス「美容学生としての最後の試合、勝ちに行く」

・菅原美優が強豪・C-ZUKAに判定勝利=前回の試合

・菅原美優、美容師になり初戦「KANAさんに近づきたい」王座戴冠目指す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧