TOP > ニュース 一覧

【修斗】環太平洋王者・仲山貴志が4連勝のSASUKEと初防衛戦に「きっちり仕上げて、全力で闘う」=9.19渋谷

2020/08/24(月)UP

仲山(右)がSASUKE(左)を迎え防衛戦を行う

 9月19日(土)東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催される『PROFESSIONAL SHOOTO2020 Vol.6 Supported by ONE Championship 』の対戦カードが発表された。

 本大会は当初、9月21日(月・祝)に後楽園ホールでの開催予定だったが、日程と会場を変更し、二部構成の(第1部14:00開始、第2部18:30開始)の入れ替え制で行う事となった。

 今回の発表カードの目玉は、環太平洋フェザー級王者の仲山貴志(32=総合格闘技津田沼道場)と挑戦者のSASUKE(25=マスタージャパン)のタイトルマッチ。仲山は20年1月、前王者のTOMAにタイトル戦で挑戦し、僅差のスプリット判定で悲願のベルトを手にした。

 対するSASUKEは16年にプロデビューしたが、怪我による長期の戦線離脱。3年間のブランクの後、19年の復帰戦から20年5月の西浦ウィッキー聡生(KRAZY BEE)戦まで4連勝と波に乗り、今回のタイトル挑戦権を手にした。

 試合決定に王者・仲山は「この状況で試合がある事、試合が出来る事に感謝です。 きっちり仕上げて、全力で闘います。」とSNSで意気込みを綴っている。

 <決定対戦カード>

▼環太平洋フェザー級チャンピオンシップ5分3R
仲山貴志(総合格闘技津田沼道場/王者・初防衛戦)
vs
SASUKE(マスタージャパン/挑戦者・同級1位)

▼フライ級5分3R
猿丸ジュンジ(修斗GYM東京/世界ストロー級1位)
vs
飯野タテオ(和術慧舟會HEARTS/世界ストロー級2位)

▼フェザー級5分3R
藤井伸樹(ALLIANCE)
vs
後藤丈治(TRIBE TOKYO M.M.A.)※初参戦

●編集部オススメ

・【修斗】宇野薫が3年半ぶりの涙の勝利、倉本一真は驚異のジャーマン8発で根津優太を粉砕

・【Road to ONE】青木真也、江藤公洋との対戦に「感情を揺さぶる良い表現が出来たら」

・【修斗】岡田遼、“投神”倉本一真を粉砕KOし咆哮「俺がチャンピオンだ!」念願の世界王者に

・【Road to ONE】後藤丈治、祖根寿麻を降し5連続フィニッシュ勝利

・【パンクラス】開場10分前に急きょ試合中止を発表、選手に陽性反応

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧