TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】17歳インド武術家・華蓮DATE、空手世界二位の秘密兵器と対決

2020/10/01(木)UP

DATEの華蓮vs空手黒帯の青木、華麗な打撃対決なるか

 10月25日(日)に東京・新木場スタジオコーストで開催される『PANCRASE 319』の追加対戦カードが発表された。 
 プレリミナリーファイト 女子ストロー級の一戦(5分3R)で、Team DATE所属の華蓮 DATE(17=カレン・デイト)vs青木文菜(リバーサルジム横浜グランドスラム)が決定した。

 華蓮はミステリアスなインド王族武術「マハーラージャ カルーリカ&ヨーガ」を操りMMA、キックボクシング、シュートボクシングなどジャンルを問わず精力的に試合をこなすTeam DATE(チームデイト)に所属。“武術四姉妹”の四女とされる。ちなみに長女は華 DATE(ハナ・デイト)、次女は直 DATE(ナオ・デイト)、三女は法 DATE(ノリ・デイト)。

前回の計量時も武術ポーズでのぞむ華蓮

 華蓮はキックやムエタイで30戦を経験したのちの16年6月、12歳でDEEP JEWELSに初参戦。宮田和幸率いるBRAVE所属の三阪あゆみと3分2Rのパウンドなしルールで対戦し、試合終了間際にセコンドからのタオル投入によるTKO勝利を収めている。また17年7月には格闘技イベント『SEI☆ZA』に参戦。「チームSEI☆ZA vs Team DATE武術四姉妹 4vs4勝ち抜き戦」の第1試合で、空手道・禅道会の若山蓮華との13歳対決にのぞみ、1Rに合わせ技による一本勝ちをあげている。
 プロデビューは昨年12月のパンクラスで、名門・AACCのDIANAに判定3-0(30-27×3)で快勝した。

 対する青木は幼少期から伝統派空手を習得。日本空手協会(JKA)の2011年少年世界空手道選手権大会では、女子16-18歳個人型に出場し2位の成績を収めている。現在は打撃だけでなく寝技の強化にも励み、柔術の大会でも優勝経験を持つ。前戦は今年1月ZSTのGTルール(グラップリング)で、元ZST王者・濱岸正幸の妻である濱岸百合と引き分けている。プロMMAは今回がデビュー戦。

 同門である女アウトサイダー格闘家・山崎桃子はSNSで「キタ!!グランドスラム女子のマジの秘密兵器!!」とプッシュしている。

 他、フェザー級8位の田中半蔵(FUN’S)vs修斗19年同級新人王の透暉鷹(ISHITSUNA MMA)も発表された。

 田中はZST・修斗で活躍後、2016年12月からパンクラスに参戦。初代ZSTウェルター級王者・内村洋次郎を破り、2017年5月には元UFCファイターの日沖発を1Rわずか14秒、左のパンチ一発で失神KOする衝撃シーンを生んだ。しかしその後は中原由貴、カイル・アグオン、堀江圭功の強豪たちに3連敗。19年11月にコンバ王子に判定勝利し再起した。今回1年ぶりの試合となる。

 対する透暉鷹は修斗で2連勝し、パンクラスに参戦した今年7月大会でもバックチョークで1本勝ち。田中を食ってランキング入りすることが出来るか。

◆青木文菜のキレのある世界大会入賞時の空手型

<対戦発表カード>
▼フェザー級 5分3ラウンド
田中半蔵(FUN’S/ランキング8位)
vs
透暉鷹(ISHITSUNA MMA/修斗・2019年同級新人王)

▼バンタム級 5分3ラウンド
神田T800周一(パラエストラ広島/2015年ネオブラッドトーナメント同級優勝)
vs
ジェイク・ムラタ(パラエストラTB/ Fighting Nexus/ZST第3代バンタム級王者)

▼バンタム級 5分3ラウンド
平岡将英(KRAZY BEE/12位/2019年NBT同級優勝)
vs
関原翔(リバーサル東京スタンドアウト)

▼ストロー級 5分3ラウンド
華蓮 DATE(Team DATE)
vs
青木文菜(リバーサルジム横浜グランドスラム/2011 World Karate-do Championship 女子 個人型 第2位)

●編集部オススメ

・美女戦士DIANA、16歳JKファイター華蓮DATEがプロ初計量をパス

・美女対決の鈴木万李弥「打撃でフィニッシュ」、法DATE「何が何でも勝つ」=前日計量

・美女戦士の華DATE「観た後に『これは何なんだ』と世界中の人が言う」

・ロッキー川村が「ランボー川村」に改名、ロッキーの爆死が理由

・マドレーヌ、井上京子のラリアットに耐えた! MMAからプロレスに転向し1年間で7kg増量の身体作りとは(動画有り)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧