TOP > ニュース 一覧

【ONE】修斗世界王者・箕輪ひろばがフィリピン新星アディワンと激突「修斗王者はどこに行っても強い」=11.13

2020/11/13(金)UP

修斗ストロー級世界王者・箕輪(左)がONEデビュー戦でランカーのアディワン(右)と激突

 11月13日(金)シンガポール・インドアスタジアムで事前収録された『ONE:INSIDE THE MATRIX III』の放送と、対戦カードが発表された。修斗世界王者の箕輪ひろば(21=総合格闘技道場STF)が、ストロー級ワンマッチで、同級ランキング4位のリト・アディワン(フィリピン)と対戦する。

 箕輪は修斗ストロー級世界王者で勝ち星のすべてはKOか一本によるフィニッシュ。今回がONEデビュー戦となる。戦績は11勝2敗。

「修斗の王者だからどこに行っても強いんだというのを証明したい」と語る箕輪

 ONEデビュー戦に挑む箕輪は公式取材で「修斗の王者だからどこに行っても強いんだというのを証明したい」と修斗の看板を背負って戦うことを宣言。
 対戦相手のアディワンについては「完成されていないが伸び代がある選手。一撃を持っていて、極める力も持っている」と警戒を強める一方で「相手がびっくりするような秘策を用意している。これまでに見たことのない箕輪ひろばを見る事が出来ると思う」と意欲を見せた。

昨年10月のONE日本大会、パンクラス王者・仙三の腕を破壊したアディワン(左奥)

 対するアディワンは多くのONE世界王者を擁するフィリピン強豪チームのチーム・ラカイの新鋭。ONEの登竜門大会で3戦全勝し、昨年10月の日本大会でONEデビュー。パンクラスフライ級王者の仙三にTKO勝利を飾ると、今年1月にポンシリ・ミートサティート(タイ)を1Rで粉砕した。
 まだ無名にも関わらずあまりの強さに、同級の選手が彼との試合を避けたがるという注目選手だ。戦績は112敗。

次ページは【動画】箕輪が対戦するアディワンが、対戦相手“悶絶”のキムラロックを決めたシーン

●編集部オススメ

・【修斗】箕輪ひろばがスリーパーで因縁対決を制し王座戴冠、魚井はヒジ脱臼のアクシデントでTKO負け

・【ONE】倒木で筋トレする“野生獣”手塚裕之、9戦無敗ロシア強豪ラマザノフと激突

・【ベラトール】朝倉未来に“挑戦状”送った2階級王者パトリシオ・ピットブル、挑戦者カルバーリョに「私が王者だ、オマエを殺す」

・井上尚弥が、あのKOパンチの練習動画を公開”これは死ぬレベル”(動画あり)

・【ボクシング】マイク・タイソン、空気一変させロイジョーンズ戦へマジ度語る「死と隣り合わせだ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧