TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】朝倉海が兄・未来の王座戦に「今の兄貴はマジで強い」とKO予想

2020/11/21(土)UP

朝倉海(左)と兄・未来(右)RIZIN兄弟王者、誕生となるか?

 11月21日(土)大阪城ホールにて開催される『Yogibo presents RIZIN.25』のメインイベント・初代フェザー級世界王座決定戦「朝倉未来vs斎藤裕」で、兄・未来のセコンドにつくRIZINバンタム級王者の朝倉海(以下、海)が20日に自身のYouTubeチャンネルにて、この試合の勝敗予想を語った。

 海は「これはもう兄貴の勝ちでしょうね。結果は2ラウンドKOぐらいかな」と開口一番。「(未来と)朝とか一緒に練習しているけど、ただ言えることはマジで強い」といい、その後も未来は強いと連呼。ここ最近、ボクシング技術の技術の飛躍的な向上が賞賛されている海だが、その海に練習で顔に傷をつけるのは、未来だけだという。

 さらに、海は対戦相手の斎藤について言及。斎藤は打撃・寝技の全てが優れており右の一発も持っている実力者であると認めながらも、それでも未来とはかなりの実力差があると話す。
 特に打撃面での差があることから、未来のカウンターを警戒した斎藤が攻めきれず、テイクダウンも取れず、最終的に削られてしまう流れになるのではと予想。仮に斎藤が攻めずに待ちの態勢になった場合は、判定にもつれる可能性もあると付け加えた。

 今回も未来のセコンドにつく海は「兄貴が勝ったら、兄弟揃ってのRIZINチャンピオンで歴史的快挙だ。でも、そんなの当たり前にやってくれると思う」と笑顔で話し「(勝つので)全然心配していない。安心して見ていられる」と、未来の100%勝利を信じた。

 海は映像の中で、練習仲間の白川陸斗(vs朴光哲)や、バンタム級タイトル戦を争った扇久保博正(vs瀧澤謙太)などの試合の勝敗予想をしている。
 RIZN榊原信行CEOが本大会を極上の果し合いと表現したが、観戦を楽しむ前に、ぜひバンタム級王者・朝倉海のこの予想をチェックしてほしい。

▶︎次ページは、RIZINバンタム級王者・朝倉海が兄・未来の王座戦を勝敗予想する映像

●編集部オススメ

・【RIZIN】大会のテレビ放送・配信スケジュール=11.21大阪城ホール

・【RIZIN】全試合順決定、メインは朝倉未来vs斎藤裕の王座決定戦=11.21大阪

・朝倉未来と斎藤裕が計量パス「明日はやるぜ」(朝倉)

・朝倉未来vs修斗王者・斎藤は朝倉有利か、前田日明らが語る強さとは

・朝倉未来と同じフェザー級に“超新星”誕生!“首狩りポーズ”ウィルソンが怒涛KOで7戦全勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧