TOP > ニュース 一覧

【K-1】KO率8割のHEAT王者・アビラルが豪快パンチ披露「木村ミノルをKOしてK-1の歴史を変える」

2020/11/23(月)UP

「ミノルをKOしてK-1の歴史を変える」と豪語する初参戦のアビラル(c)K-1

 12月13日(日)東京・両国国技館で開催される『K-1 WORLD GP 2020 JAPAN』。本大会で木村”フィリップ”ミノル(27=PURGE TOKYO)と対戦するHEATキックルールミドル級王者アビラル・ヒマラヤン・チーター(21=ネパール/志村道場)が名古屋市内で公開練習を行った。

 アビラルは公開練習会場となったHEAT24中川店を拠点にしつつ、元プロボクシングWBC世界バンタム級王者・薬師寺保栄氏が代表を務める薬師寺ボクシングジムでパンチを磨いている。今回の公開練習ではそのパンチを存分に披露。スパーでは豪快なスイングを見せた。

元ボクシング世界王者・薬師寺保栄の指導を受けるアビラルの豪快パンチ(c)K-1

 アビラルの父はK-1への参戦経験を持つデーブ・クマール・ギミーレ。アビラルは「今までK-1で戦ったことがあるネパール人は2人しかいなかった。1人は私の父、もう1人はモハン・ドラゴン。僕が3人目のネパール人K-1ファイターになった」と喜びの声を上げた。

 そのモハン・ドラゴンに代表されるように、ネパール出身選手は非常にアグレッシブなファイトスタイルを誇る。アビラル本人も10戦9勝(8KO)1敗と、攻撃的なスタイルと破壊力抜群のパンチを武器にKOの山を築いてきた。

今年9月に勝利したアビラルの右フック

 その戦績が評価されてか、K-1デビュー戦がいきなり怪物・木村”フィリップ”ミノルとの一戦。「ミノルのパンチは本当に強くて、注意しないといけない」と警戒心こそ見せながらも、アビラルは「自分が持っている攻撃のタイミング、パワー、そして自信。そのすべてを駆使して戦えば勝てる」と勝利をイメージ。「みんなミノルが勝つと予想していると思っている。でも僕はその予想を覆す。ミノルをKOしてK-1の歴史を変えるよ。今回スーパーファイトでミノルに勝って、K-1のベルトを獲りたい」と、堂々のKO宣言を見せた。

☆12.13 K-1 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・剛腕・木村ミノルに対抗するアビラルの武器とは?木村勝利予想のファンに「それは間違いだ」

・木村ミノルが恐れ知らずの”チーター”と激突、最もハードなパンチで「後悔させる」

・筋肉アイドル才木玲佳、美ボディコンテスト初出場で優勝、全国大会進出

・木村ミノルとの再戦目指す和島大海、蹴りが得意な九州男児・藤岡裕平が対戦へ意気込み=12.13両国

・安保瑠輝也が対戦相手を公募「俺を嫌いなやつと戦う」=12.13特別マッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧