TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】RENAがライブ配信に実況解説で出演決定=11.28

2020/11/27(金)UP

RENAがシュートボクシングの実況解説を務める

 11月28日(金)に東京・後楽園ホールにて開催される『SHOOT BOXING 2020 act.2』。同大会は「ローチケ LIVE STREAMING」でのライブ配信が決定しているが、その配信でRENA(29=シーザージム)が実況解説を務めることが分かった。

 RENAは26日、自身のSNSで「解説させていただくことになりました。いよいよシュートボクシングも復活‼️楽しみ」と意気込みを綴っている。

 同大会は、当初4月22日に開催予定も新型コロナの影響で9月19日に延期されたが、一部関係者や出場選手がコロナ陽性と診断されたため、9月大会も中止に。今回、2月15日の後楽園ホール大会以来9ヶ月ぶりに再開することとなった。

 メインイベントでは、シュートボクシングのエース・海人(23=TEAM F.O.D/S-cup2018世界王者、SB日本スーパーライト級王者)が70kg契約でのヒジありルールに初挑戦、元新日本キック王者・喜多村誠(40=ホライズン・キックボクシングジム)と対決する。

 セミファイナルは、SB日本フェザー級(57.5kg)王座決定戦。今年7月にRISEのリングで那須川天心と戦った笠原友希(19=シーザージム/同級1位)と手塚翔太(18=Sublime guys・GONG-GYM坂戸/同級4位)、期待の10代2人が王座を争う。

 その他、第4試合にSB日本女子ライト級(62.5kg)初代王者決定戦として、未奈(31=秀晃道場/同級1位)vs溝口孝湖(WATANABE GYM/HOOST CUP女子スーパーライト級王者)など、全7試合が行われる。

 また、元シュートボクシング日本スーパーフェザー級王者&ISKA世界ライトウェルター級王者・大江慎氏も同じく実況解説として出演する。

▼配信視聴チケット購入ページ
【配信】SHOOT BOXING 2020 act.2

☆11.28 シュートボクシング 対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・ツヨカワRENAに新相棒、ベンツG350購入でゲレンデ女子に

・RENAは選手引退を強調、残りの試合でハム・ソヒのRIZIN王座も視野

・【SB】海人「ヒジで久々に斬りたい」喜多村誠「70kgの試合は早いとKOで教える」=11.28

・【SB】フルボッコ美女・未奈が念願の王座戦、ホーストカップ王者・溝口孝湖と激突

・【RIZIN】皇治が大晦日の対戦相手にサップ・ホンマン・亀田の名前を出した理由とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧