TOP > ニュース 一覧

【K-1】王者・武居由樹がK-1ルール卒業宣言、次はボクシング? ムエタイ? ファン騒然

2020/12/09(水)UP

K-1で実績を残した武居がK-1卒業を表明した

 2021年1月24日(日)東京・国立代々木競技場第一体育館で開催される、K-1年間最大のビッグマッチ『K’FESTA.4』の第2弾対戦カード発表記者会見が、12月9日(水)都内にて行われた。

 第2代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者・武居由樹(24=POWER OF DREAM)のK-1卒業が発表された。12月13日のK-1両国大会で、ファンに卒業の理由や今後の展望について報告するという。

右のロングアッパーをヒットさせKOする武居、パンチテクニックは超一流だ

 武居は、軽やかなステップとハードパンチを武器に、2017年4月の第2代K-1スーパー・バンタム級王座決定トーナメントで優勝して王座を獲得。昨年、両国大会では「K-1スーパー・バンタム級世界最強決定トーナメント」を全試合KO勝利で制覇するという快挙を成し遂げた。20年3月にムエタイの強豪・デンサヤームと対戦して以来、試合からは遠ざかっていた。

 会見に出席した武居は「12月13日でK-1を卒業させていただくことになりました。ここまで応援してくれた沢山のファンの皆様、快く送り出してくれたK-1関係者の皆様ありがとうございます」と感謝を述べ、「これからの僕の新しい夢、卒業する理由を両国大会で発表させていただくので、ぜひ会場に来ていただけたらと思います」と話した。

会見でK-1卒業を発表した武居、中村プロデュ―サ―(右)と並ぶ(C)K-1

 この発表をK-1公式ツイッターが投稿したところ、読者から驚きのコメントが並んだ。次の競技への予想は武居が高校時代に部活で汗を流したボクシングが多かったが、他にはRIZIN、ムエタイ、那須川天心と戦う、ONEに行くなど様々な憶測コメントが並んだが、果たして真実はいかに。

▼内山高志が武居に指導する動画、そして白熱のスパーリング

●編集部オススメ

・【テレビ】12.13 K-1両国大会の生中継、放送、配信情報

・【K-1】武居由樹、内山高志直伝パンチでKO宣言、白熱スパーも(動画あり)

・武居由樹が衝撃の3連続KO勝利でスーパー・バンタム級トーナメント優勝(動画あり)

・【K-1】MIOが元ボクシング世界王者・山田真子と激突、デビュー連敗回避に「フィジカル鍛え直している」

・武居由樹、K-1世界最強トーナメントを全試合KO、そのステップとパンチに迫る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧