TOP > ニュース 一覧

【MMA】紳士の国イギリスらしい奇妙なKO劇!“エグイ”一撃から突然の“ペコペコ”平謝り!

2020/12/12(土)UP

Cage Warriorsミドル級王者ナタイアス・フレデリック(Cage Warriors 公式サイトより)

 英国総合格闘技(MMA)団体『Cage Warriors』のタイトルマッチでなんとも奇妙なKOシーンが生まれた。

 12月11日(現地時間)にイギリス・ロンドンで行われた『Cage Warriors118』のメインイベント。タイトル初防衛に挑むミドル王者ナタイアス・フレデリック(Nathias Frederick/37=英国)が、挑戦者ジェイミー・リチャードソン(24=英国)と対戦。
 3Rに左ハイキックで相手をケージに下がらせると続けざまに強烈な左フック!一撃で意識を飛ばされ頭から崩れ落ちるリチャードソン。レフリーがすぐに駆け寄り、追撃の鉄槌を落とすフレデリックを止めた。

 KO勝利に喜ぶはずのフレデリックだが、なぜか突然に平謝り。選手とレフリーに向かって頭を下げると、今度は「ソーリー、ソーリー」と手を前に出しながら叫び、ケージの外にいる関係者にまで謝り回った。

 なんとも奇妙なフレデリックの行動だが、意識が飛んでいる相手に流れで追撃してしまったのを反省しての行動だったようだ。
 921分けの戦績を持ち勝利試合でのKO89%を誇るフレデリックの異名はノトーリアス(悪名高い)。そんなフレデリックでも試合の興奮から我に帰ると、突然に紳士”になるのか。
 試合後、それまで舌戦を繰り広げた両者がお互いのパフォーマンスを称えながら抱き合う光景はよくあるが、金網の中、一人で謝り続けるのはなんとも珍しい。

▶︎次ページは[この動画]、“エグイ”一撃から突然の“ペコペコ”平謝りKO劇場!

●編集部オススメ

・ロシアの珍事! MMA美女が240kgの巨漢ユーチューバーにTKO勝利(動画あり)

・YouTuberポールが衝撃KO勝ち、元NBAスター選手が前のめりに崩れる(動画あり)

・全米人気の素手ボクシング大会で、わずか3秒の瞬殺KO劇!(動画あり)

・朝倉未来と同じフェザー級に“超新星”誕生!“首狩りポーズ”ウィルソンが怒涛KOで7戦全勝(動画あり)

・お騒がせ坂口杏里が今度は総合格闘技!? 因縁のガチ対決で黒星(動画あり)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

」、「」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧