TOP > ニュース 一覧

なんと52億円の破格オファー!?YouTuberジェイク・ポールが元UFC王者マクレガーにボクシングマッチ要求「怖いのか、サインしろ」

2020/12/15(火)UP

ボクシングの強さを見せつけるジェイクポール(写真は20年1月にKO勝ちした時のもの=getty/eFight)

 2000万人の登録者を誇る人気YouTuberのジェイク・ポール(23=米国)が、UFCスター選手で元同時2階級制覇王者のコナー・マクレガー(32=アイルランド)に5,000万ドル(約52億円)のボクシングマッチをオファーした。ジェイクが15日、自身のインスタグラムに投稿した。

 兄のローガン・ポールと共に“炎上系”で知られるジェイクは11月、“世紀のエキシビションマッチ”タイソンvsジョーンズ戦のセミファイナルで、元NBAスター選手ネイト・ロビンソン(36=米国)と対戦し、2R1分35秒のKO勝利を飾った。プロボクシングは2戦目で、1戦目は今年1月にYouTuberと対戦し1R TKO勝利を収めている。

 また兄のローガンは、来年21年2月20日(現地時間)にボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー・ジュニアとエキシビションマッチを行うことが決定している。

 ジェイクは以前からマクレガーとのボクシング対決を口にしており、ロビンソンとの試合後も、コナー・マクレガーやベラトール強豪のディロン・ダニスの名前を挙げ「2人まとめてKOしてやる!」と宣戦布告していた。

2017年7月、会見で舌戦のメイウェザー(左)とマクレガー(右)。ポールと対戦した場合はさらに過激な会見となりそうだ 写真=getty

 マクレガーは1月23日(土・現地時間)の『UFC 257』で、元UFC世界ライト級暫定王者ダスティン・ポイエーとの一戦を控える身だ。マクレガーは2017年に元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー・ジュニアとボクシング・ルールで対戦し、10R TKO負けを喫している。

 ジェイクはインスタグラムに投稿した映像で「おはよう、マクレガー。今頃バーで年寄りを殴っているのは知っている。それとも女房との口喧嘩にウンザリしてるのかな。それより、もっと良いことがあるよ」と、昨年マクレガーが起こした事件をあげつらい挨拶。

 続けて「今朝、俺のチームが5000万ドル(約52億円)のオファーを送ったよ。資金証明付きだ。今までで最大のオファーだけど、お前はまだ俺と戦うのが怖いのかい?ユーチューバーに負けたくないから、俺を避けてるんだろう?お前はボクサーとしては0勝1敗だ。けど俺は2勝0敗」と驚きの金額でのオファーを明かす。

「俺は記録的なPPV試合を終えたばかりなのに、お前は俺の犬(ジェイクのペット犬インスタグラムアカウント)よりフォロワー数の少ない男と戦いたいのかい?」とあざ笑う。

マイク・タイソンに大真面目な顔でマクレガー対戦を誓うジェイク

 さらに「マクレガーがジェイクと対戦する可能性は無い」とコメントした、UFC代表ダナ・ホワイトに対しても「この醜いハゲ、お前はこの戦いが起こる可能性はゼロパーセントだと言ったが、お前がその状況を創りだしてるんだよ。コナー、ダナ、怖いんだろ、契約書にサインしろよ、クソ野郎」と罵倒してビデオは終わった。

 インスタグラムにはジェイク側が作った契約書と思われる文面や、ジェイクがマイク・タイソンに気を吐く映像が載せられている。ジェイクがタイソンに「絶対にマクレガーと戦うよ」と真面目顔で告げると「奴に腰抜け野郎とか言ったんだろ」と返すタイソン。ジェイクは「そうだよ、あいつ、俺から逃げやがるからさ」と吐き捨てている。

 現時点ではマクレガーはSNSで反応していないが、マクレガーのライバルで1勝1敗のネイト・ディアスは「ジェイク・ポール、お前は無料で尻を叩かれる必要があるようだな。甘やかされて育ったお前は、どこかで尻を叩かれて終わりだ」と投稿している。

■マクレガーさながらアイルランドの国旗をまとい、不敵に挑発するジェイク

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Jake Paul(@jakepaul)がシェアした投稿

 

▶︎次ページは、ジェイク・ポールが前回のボクシングマッチでロビンソンをKOした衝撃的瞬間

●編集部オススメ

・タイソン戦前座でKO勝利のユーチューバーが元UFC王者マクレガーにKO宣言も、海外ツイートは大炎上

・【UFC】こちらも戦争だ!マクレガーの新春復帰戦、一触即発な最新PV公開

・タイソンがユーチューバーを絶賛「彼らが瀕死のボクシングを生き返らせた」

・【ボクシング】YouTuberポールが衝撃KO勝ち、元NBAロビンソンが前のめりに崩れる

・メイウェザーが“炎上系”YouTuberローガン・ポールとの対戦決定、2月にMEGAと合わせて連戦へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧