TOP > ニュース 一覧

【RIZIN.26】大みそか全出場選手コメント

2020/12/29(火)UP

12.29全選手インタビュー

 12月31日(木)にさいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.26』の全選手インタビューが行われた。本日夜10時まで行われる予定で、都度、アップしていく。

▼第15試合 RIZINバンタム級タイトルマッチ
RIZIN MMAルール(61.0kg):5分3R ※肘あり
朝倉 海(トライフォース赤坂)
vs
堀口恭司(アメリカン・トップチーム)

インタビュー会見に出席した朝倉海

・朝倉 海:(ウエイト効果などで)いつもより減量幅が大きかった分、ちょっときつかったです。残り3キロくらいなんで、今夜水抜きして落とします。
 当日は5キロくらい戻そうかな、いつもよりパワーがついていると思います。

 パワー以外も全部向上してます。今回は(打撃だけでなく)全てを見せると思うので、試合を見てくれればいいと思いますね。体重だけじゃわからないパワーもつけてきています。
 前の堀口戦から4戦しており、良かった所も悪かった所も修正しました。
 練習では本気でやりあうことがないと思う。試合で出ることが全てなので、試合の経験値は大きい。
 逆に堀口選手は試合をしておらず、今回情報が少ないのではという声もありますが、ぶっちゃけ(以前より)そこまで変わらないと思っています。
(堀口のアメリカン・トップチームコーチの)マイク・ブラウンが「過去の映像は参考にならない」と言っていたようですが、すごく参考になると思うし、癖とかは変わらないと思う。すごく材料になると思いますね。
 前回とは比べ物にならないくらい成長している、別人なくらい違うし、調子もすごくよいです。
(兄)未来は、セコンドについてもらえるのがベストですけど、もし(怪我などで)いなくても作戦どおりにしっかり実行していきます。

(ベラトール王者・アーチュレッタが宣戦布告していることについて)
 すごく嬉しいことですし、堀口選手に勝ったら必然的にそうなるのかなと。しっかり勝ってベラトールのベルトも獲りにいけたら。今回の試合、(RIZINの)ベルトの防衛戦というより、向こう(ベラトール)に行って、ベルトを取りに行けたらという気持ちのほうが強いです。

記事:朝倉海「堀口の癖は変わらない」「パワー含め全て向上」防衛に自信

堀口恭司

・堀口恭司:日本に着いても、時差ボケがあったので最初は飛ばさずに、家の中で出来ることだけやっていました。2週間しっかり隔離してから、対人練習を再開しました。

 膝の怪我からの回復は、今は100パーセントに近いです。

(コーチのマイク・ブラウンが「これまでの恭司とは別人」と言っていたが)自分自身変わったと思うのは、元々のスタイルにどんどん技を付け加えた所。膝が壊れて動けない期間があった中、動けないなりに出来る技も加わっています。

 アメリカに渡る前は感性で全部戦ってきたのですが、アメリカに渡ってからは、弱点を見つけ研究して試合に臨む部分が大きくなりました。そのほうが楽というか、攻略法があるという感じですね。今回の試合は、感性でも戦うし、戦略も練る。前回よりその割合の部分がちょっと違うと思います。

 ATT(アメリカン・トップチーム)には選手の人数がいるので、仮想朝倉海のような選手とも練習してきました。同じ背丈、同じ体格、同じ階級でももっと背が高い選手もいるので、対策に問題はないかなと。

 今回一年以上の長い試合間隔が空きましたが、今までと違う試合の感覚などは特に無いです。ただ、今回はやられた借りを返す。
 自分が怪我して(持ち主が)変わってしまったベルトなので、役目として自分が持っているものですから。勝負なので負けることも勝つこともあるし、その中で勇気を与えたいとも思う。でも、今回の試合は勝つんで。

 2週間隔離がありましたが、自分は実家もあるし練習環境もあるので、あまり関係なかったですね。緊張もあまりしないし。自信はありますし、不安はゼロですね。

記事:堀口恭司「自信あり、不安ゼロ」朝倉海との前戦から変わったこと

▶︎次のページは那須川天心vsクマンドーイ、朝倉未来vs弥益ドミネーター聡志

●編集部オススメ

・【テレビ】RIZIN大みそか大会のテレビ放送・配信・生中継スケジュール=12.31さいたまスーパーアリーナ

・【RIZIN】メインは朝倉海vs堀口恭司、セミに那須川天心、シバターまさかの参戦=大みそか試合順決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧