TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊vsレオナ・ペタス戦の1.24代々木大会が延期、“緊急事態宣言”発令が影響か

2021/01/09(土)UP

K-1スーパー・フェザー級王者・武尊(左)と挑戦者・レオナ・ペタス(右)・タイトル戦が2度目の延期に

 K-1実行委員会は9日、今月24日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催予定だった『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4~』の延期を発表した。
 協議の上決定されたとする延期の理由について、7日に発令された緊急事態宣言の影響が考えられる。代替日程・会場は調整中で、チケット情報については後日発表するという。

 K-1 JAPAN GROUP年間最大のビッグマッチのイベントである『K’FESTA』。今回は、K-1スーパー・フェザー級タイトルマッチの武尊(K-1GYM SAGAMI-ONO KREST /王者)vsレオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TOP ZEROS /挑戦者)が組まれていた。
 同対戦は当初、昨年11月のK-1福岡大会での実施が予定されていたが、武尊が左拳負傷による欠場。年を越しての仕切り直しだったが、再び延期となってしまった。

武尊(右)の強烈な右フックが皇治(左)の首を捻じ曲げる

 レオナ・ペタスは自身のツイッターにて、K-1の今回の延期の発表ニュースをリツイート「皆さんが安心して会場に来られようになるまでvs武尊選手はもう少々お待ち下さい。期待に応えれる、最高の試合になるよう更に仕上げます!早く試合が開催されるよう皆さんで協力して収束に向けて行動していきましょう!!!」と、コメントしている。

 一方の武尊は現時点(1月9日午後5時)では、本件についてのコメントはまだない。

●編集部オススメ

・【K-1】拳骨折の王者・武尊が「最高の状態に仕上げる」対戦1勝1敗のレオナと共に”完全KO決着”宣言

・【K-1】K-1王者・武尊が大晦日RIZIN登場の理由と21年抱負を語る、結婚宣言も

・【K-1】武尊、宿敵レオナ迎え「色んな想いを拳に乗せ殴り合う」

・武尊”レオナ戦に負けたら実現なし”勝負の1.24、那須川に来場呼びかけ

・元K-1王者・武居由樹が堂々のスパーでプロテスト合格「スタートラインに立てた」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧