TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊、2度目のレオナ戦延期に「皆様が安心して会場に応援に来てもらえる時まで…」

2021/01/09(土)UP

武尊が2度目の延期のメッセージを発表した。(C)K-1

 K-1実行委員会は9日、今月24日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催予定だった『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K’FESTA.4~』の延期を発表した。代替日程・会場は調整中で、チケット情報については後日発表するという。

 K-1 JAPAN GROUP年間最大のビッグマッチのイベントである『K’FESTA』。今回は、K-1スーパー・フェザー級タイトルマッチの武尊(K-1GYM SAGAMI-ONO KREST /王者)vsレオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TOP ZEROS /挑戦者)が組まれていた。
 同対戦は当初、昨年11月のK-1福岡大会での実施が予定されていたが、武尊が左拳負傷による欠場。年を越しての仕切り直しだったが、2度目の延期となってしまった。

昨年20年7月にリング上で武尊がレオナの挑戦を受けた瞬間。あれから2度対戦が流れ、次はいつになるのか

 武尊は延期について自身のTwitterで「大会延期になりました。皆様が安心して会場に応援に来てもらえる時まで僕ら選手達ももっと成長出来るように頑張ります!楽しみに待っててください。」とメッセージを送った。

 一方、レオナ・ペタスは自身のツイッターにて、K-1の今回の延期の発表ニュースをリツイート「皆さんが安心して会場に来られようになるまでvs武尊選手はもう少々お待ち下さい。期待に応えれる、最高の試合になるよう更に仕上げます!早く試合が開催されるよう皆さんで協力して収束に向けて行動していきましょう!!!」と、コメントしている。

 両者、「皆さんが安心して会場に来られようになるまで」とあるように、K-1側が協議の上決定されたとする延期の理由は、7日に発令された緊急事態宣言の影響も考えられる。
 政府は8日、新型コロナ感染拡大による一都三県に緊急事態宣言を発令。1ヶ月の予定だと言うが延長の可能性もあり、イベント主催者には開催への厳しい選択が迫られる。

●編集部オススメ

・【K-1】武尊vsレオナ・ペタス戦の1.24代々木大会が延期、“緊急事態宣言”発令が影響か

・拳骨折の王者・武尊が「最高の状態に仕上げる」対戦1勝1敗のレオナと共に”完全KO決着”宣言

・K-1王者・武尊が大晦日RIZIN登場の理由と21年抱負を語る、結婚宣言も

・【ボクシング】元K-1王者・武居由樹が堂々のスパーでプロテスト合格「スタートラインに立てた」

・美女格闘家ぱんちゃん璃奈、新年に”雄叫び顔と迫力マッスルポーズ”果たしてその真意とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧