TOP > ニュース 一覧

240kg巨漢をKOしベラトール入りのロシア美女は極真空手出身だった、憧れは“アンディ・フグ”

2021/01/10(日)UP

240kg巨漢ユーチューバーをTKOしたロシア美女戦士ダリナ・マンザイユック(マネージメント会社suckerpunchentのSNSより)

 240kgの巨漢ユーチューバーをMMAルールでTKOした映像が世界中に拡散し、世界的メジャー総合格闘技(以下、MMA)団体の一つ、Bellator(以下、ベラトール)と契約したロシアMMAファイターのダリナ・マンザイユック(28)。
 拡散された映像以外、彼女についての情報はほとんど無いままだったが、1月5日に配信された米MMAメディア『BJPENN.COM』の取材記事でその姿が明らかとなった。

 ダリナは昨年11月にロシアで放送された格闘技イベント『Our Business(※英語名)』に参戦し、12万人の登録者を持つロシアの人気ユーチューバー、グリゴリー・チスチャコフ(29)と対戦。
 体重63kgの女性ファイターであるダリナに対し、グリゴリーは格闘技未経験ながら体重は240kgと巨漢。性別だけでなく、圧倒的な体重差もある中、ダリナは1RTKO勝利を収めた。

大会最後のフィナーレ、勝利したダリナ(中央)、マットに横たわるグリゴリー(下)(YouTube映像より)

 ダリナは「あのファイトは私からの発案だったの。女性vs男性のファイトを計画していたけど、なかなか合意する男性が見つからなかった。最終的に2人が立候補し、私がグレゴリーを選んだわ」と、企画の中で“やらされた”のではなく、むしろ自ら望んだ“挑戦”だったことを話す。

 約180kgの体重差がある男性との戦いにチャレンジするスピリッツはどこから来るのか。ロシアの首都モスクワ育ちのダリナは「格闘技との出会いは15歳。最初はサンボやロシアの徒手戦闘術を習っていたけど、最終的に8年間、極真空手をやり込んだわ」と話し、子供の頃に父親とよく観た空手家アクション俳優のジャン=クロード・ヴァン・ダムの映画の影響を受け、そのあとは、極真空手やK-1で活躍したアンディ・フグや、エメリアーエンコ・ヒョードル、ミルコ・クロコップらに憧れたという。

 試合映像の世界的拡散により、ダリナはプロ戦績わずか5戦(4勝1敗)にも関わらず、世界メジャー団体からのオファーがあったが「試合の映像が流れてから、ベラトールから1、2週間後にコンタクトを取ってきた」と、これは自らの売り込みではないと話し、さらにベラトールから声がかかったことも、想定内だと話す。
 しかし、今回の契約はワンマッチではなく複数試合契約で通常であれば、団体王者並の扱いだ。「私がベラトールに参戦し、勝ち続ければ、もっと注目は集まるわ」と、さらに先を見据えているようだ。

 ダリナは女子フライ級での参戦が期待されており、この階級には、昨年12月に契約が報じられた、RIZINDEEP JEWELSで活躍する渡辺華奈(32=FIGHTER’S FLOW)がいる。今年、話題のロシア空手家と日本柔道家の対決の実現はあるのか、注目される。

▶︎次ページ(動画あり)は、世界的に拡散されたダリナが240kg巨漢ユーチューバーをTKOした映像!

●編集部オススメ

・ロシアの珍事! MMA美女が240kgの巨漢ユーチューバーにTKO勝利(動画あり)

・240kg巨漢ユーチューバーをTKOしたロシア美女戦士がベラトールと契約! 渡辺華奈と対決あるか

・全米人気の素手ボクシング大会で、わずか3秒の瞬殺KO劇!(動画あり)

・朝倉未来と同じフェザー級に“超新星”誕生!“首狩りポーズ”ウィルソンが怒涛KO(動画あり)

・ぱんちゃん璃奈がスパー復帰「怪我15%回復」下半身、体幹が更に進化

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧