TOP > ニュース 一覧

【RISE】女王・寺山日葵と最強空手女子・田渕涼香が計量パス「チャンピオンに全力でぶつかる」(田渕)

2021/02/27(土)UP

寺山(左)と田渕(右)が激突

 2月28日(日)横浜アリーナにて開催される『RISE ELDORADO 2021』の前日計量&会見が27日(土)都内にて行われた。
 女子の対決、ミニフライ級(-49kg)では、初代RISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵(20=TEAM TEPPEN)が48.80kg、対する田渕涼香(20=拳聖塾)は、48.35kgで共にパスした。

会見に出席する寺山

 RISEの伊藤代表は「女侍たちの戦いというイメージがある。テクニックの寺山、パワーの田渕、前半後半で戦い方が全く変わる。これまでの女子の試合でも期待されている。記録ではなく、記憶に残るような試合にしてほしい」と、本大会の唯一の女子の試合に期待を寄せた。

 昨年12月にはRISE初参戦ながらフライ級暫定王者・小林愛三の相手に抜擢。得意の右ストレートでダウンを奪っての大金星を挙げた。その活躍を見た寺山から対戦指名を受けた田渕は、「RISEデビュー戦では小林愛三チャンピオンとさせてもらい、今回はRISE2戦目で寺山チャンピオンということで。私より実力は上なので、胸を借りるつもりでしっかり全力でぶつかりたい。(寺山の)公開練習を観た。スピード、技術もそうだが、流石チャンピオンだと思った。今回はしっかり対策はしてきた」と、謙虚ながらも勝利への自信を見せた。

道着姿の田渕

 対する寺山は「横浜アリーナという大きな舞台で戦えることをすごく嬉しく思う。明日はすごく強い田渕選手に王者らしいところをしっかり見せて、勝ちたい。前回の試合よりもスキルアップした部分も見せたい。前回のクイーン・オブ・クイーンズで優勝したことで、自信にもつながったので、その辺りを見てて頂けたら」と、女王の風格を見せた。

 今回の計量で対峙しての印象を訪ねられると、田渕は「寺山選手はチャンピオンなので、オーラもすごいし、スタイルもよく綺麗なので試合ではしっかり勝ちたい」と褒めると、寺山も「相変わらず、すごい道着が似合っててかっこいいなと思いました」と返した。

スポーツブラと短パンで計量に臨んだ女王・寺山日葵

 また、寺山は今回の入場の際、自身の入場曲の「残酷な天使のテーゼ」を歌手の高橋洋子さんが会場で生歌唱することについて、「驚きが大きい。まさか本人が来てくださるとは思わなかった。心強いし、このような経験はなかなかないので、入場から噛み締めて試合をしたい」と語り、会場が横浜アリーナについては「1年前、ジャニーズのライブで、ペンライト持って泣き叫んでいたので、まさかそんな自分が1年後、自分が立つ側になっているとは思わなかった。私が好きなジャニーズと同じ景色を見ながら入場したい」と、笑顔を見せた。

▶この大会の対戦カード、イベント情報はこちら

●編集部オススメ

・【RISE】那須川天心vs志朗ほか、全選手が前日計量パス、試合順に全計量結果を紹介

・田渕涼香が大金星、小林愛三からダウン奪い勝利

・【RISE】女王・寺山と対戦する驚異の空手女子・田渕涼香、一撃の突き炸裂か「空手で戦う」

・【RISE】原口健飛、白鳥大珠に「顔と身長負けてムカつく」代わりに”フィジカル”でビビらせる!

・【テレビ】2.28 那須川天心vs志朗『RISE ELDORADO』の生中継、放送、配信情報

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧