TOP > ニュース 一覧

【UFC】ミドル級頂上決戦の敗戦理由は“二日酔い”!?敗れたコスタが衝撃告白

2021/03/01(月)UP

アデサニヤ(右)に顔面前蹴りををもらうコスタ(左)まさかの二日酔いを告白

 昨年9月にアラブ首長国連邦アブダビ・UFCファイトアイランドで開催された『UFC253』でミドル級王者イスラエル・アデサニヤとのタイトル戦に挑みTKOで敗れた同級ランキング2位のパウロ・コスタ(29=ブラジル)。

 当時、アデサニヤは19戦無敗、コスタは13戦無敗と、共にパーフェクトレコードを掲げての対戦とあって、ミドル級頂上決戦と大きな注目を集めたが、結果は、アデサニヤが試合の主導権を握り、2R3分59秒にアデサニヤが左フックから倒れたコスタをパウンド連打でTKO勝利した。

 完敗とも言える内容だったが、コスタは28日に配信した自身の公式YouTubeチャンネルの映像で、驚きの敗戦理由を語った。

 午前9時に行われる試合のため、早朝の5時には起床し準備をしなければいけなかったと語るコスタ。しかし、前々日から24時間眠れなかったコスタが選択した方法は“飲酒”だった。

「ワインを飲んだ。最初は一杯のつもりだったが、効果がなく、そこで2杯目を。それでも効果がないから、ワインボトルを半分空け、最終的に、1本丸々飲んでしまった」と衝撃の告白。結局、就寝できたのは深夜の2時半で、二日酔いの状態で試合を戦ったという。

「これは私のミスだ。他の誰かのせいで、私が選んで起こした行動だ」と語っていたが、試合当日のメディカルチェックを考えると、この話の真偽はなんとも微妙だ。

 悔しい初黒星を喫したコスタは、418日(日・日本時間)に行われる「UFCファイトナイト」のメインイベントで、ミドル級ランキング1位のロバート・ウィテカー(30=オーストラリア)と対戦する。

▶︎次ページ(動画)は、昨年9月に行われた二日酔い!?の一戦  コスタvsアデサニヤ

●編集部オススメ

・【UFC】アデサニヤ無敗対決を制しV2達成、ブラホビッチがライトヘビー級王者に

・【UFC】ヘビー級転向のジョン・ジョーンズの“肉体改造”に黄色信号!?「こんなパンチじゃ、ヘビー級の本物は倒せない」とアンチが揶揄

・元UFC世界王者・ジョン・ジョーンズ、強盗未遂者をショットガン片手に追いかける「俺が賢くて良かったな」

・【UFC】美女ファイターがチョークスリーパーで強盗を撃退

・【UFC】“ヘビー級の超新星”ガーヌがランク4位の元RIZIN戦士に完勝、MMA8戦無敗に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧