TOP > ニュース 一覧

【Krush】王者・佐々木大蔵のV2戦が決定、挑戦者は“反逆のハードヒッター”平山迅「このベルトと(佐々木の)兄貴分の山崎選手のK-1ベルトも獲ったろうか」

2021/03/11(木)UP

王者・佐々木(左)の持つベルトに平山(右)が挑戦する(C)K-1

 5月30日(日) に開催される『Krush.125』(後楽園ホール)の対戦カード発表会見が10日行われた。
 第1弾発表となる今回は、[Krushスーパー・ライト級(-65kg)タイトルマッチ/3分3R・延長1R]として王者・佐々木大蔵(30=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)vs挑戦者・平山迅(30=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)が発表された。

 佐々木は今回がV2戦。昨年2月に鈴木隼人を下して同級王座を奪取し、Krushライト級に続いて2階級制覇を達成。同年7月には近藤拳成を下して初防衛に成功している。

不可思(右)に強烈なパンチを打ち込む平山

 一方の平山は、どんな相手にも真っ向勝負で打ち合い、倒すか倒されるかの試合を信条とし“反逆のハードヒッター”の異名を持つ。K-1・Krushの試合のほとんどがKO決着で、ウェルター級戦線では牧平圭太、塚越仁志ら歴代王者たちとも対戦。いずれも敗れてはいるものの、全員から先制のダウンを奪うなど、ウェルター級でも随一の破壊力を誇った。一昨年4月よりスーパー・ライト級に転向、同時に上京しK-1ジム三軒茶屋シルバーウルフに移籍した。昨年9月のK-1大阪大会では不可思にダウンを奪う判定勝利。今回がK-1 JAPAN GROUPでは初のタイトル挑戦となった。

 会見に出席した王者・佐々木は「平山選手のことはずっと見ていましたし、僕もずっとどこかでやりたいなと思っていた選手なので、その日が来るのを楽しみに残り2ヵ月過ごしていきたいと思います」と意気込みを語った。佐々木は先輩である山崎秀晃(K-1 WORLD GPスーパーライト級王者)と平山の試合(山崎が平山のパンチで目の上から流血も山崎が判定で勝利)では、山崎のセコンドとして見てきて凄さを感じていたという。そして「僕の中ではどこかでやるつもりでずっといたので、『時が来たな』という感じですね」と語った。

大技「センチャイキック」を放つ佐々木(右)

 対する平山は「2019年8月31日の試合を見て、ベルトを必ず獲ると改めて思ったので、ここまで来れたのはホンマに自分にとっても集大成かなと思います。やります」とコメント。2019年8月の試合とは、平山のトレーナーを務める左右田泰臣が現役最後のリングに立った鈴木勇人戦。この試合が平山の心に大きく影響したようだ。
 その集大成については「けっこう減量がキツいんですよ。自分は試合が決まってなくても、常に体を仕上げた状態でトレーニングするのが当たり前だと思ってるんですけど、その中で65kgという階級がちょっと厳しくなってきてるのも事実で。その中で65kgとしての集大成という気持ちでやらなければ獲れないベルトという強い思いということですね」と引退ではなく、階級の集大成であると語る。
 しかし、さらにこうも語る「そうは言ってますけど、このベルトを獲って佐々木選手の兄貴分である山崎選手の(K-1スーパー・ライト級 -65kg)ベルトも獲ったろうかなというぐらい、ホントに強い思いを持って挑みます。後はどれだけ運を引き寄せられるか、どれだけ自分のものにできるか、そこにかかってくると思うんで、準備段階も含めて毎日、全力で仕上げて挑もうと思います」と同級2団体制覇も視野にあると意気込んだ。

 佐々木は『安定感がある』と言われているが「その安定感を打破するようなものを見せたい」と語っているように、この一戦はこれまでよりもアグレッシブな戦いが予想される。果たして平山は佐々木に勝利し初タイトル獲得なるか。

♢選手データ
[Krushスーパー・ライト級タイトルマッチ/3分3R・延長1R]
佐々木大蔵(30=王者/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)
90.11.20生/東京都町田市出身/173cm/オーソドックス/46戦28勝(6KO)17敗1分
<主なタイトル歴>第8代Krushスーパー・ライト級王者、第4代Krushライト級王者、K-1 WORLD GP第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント準優勝
vs
平山 迅(30=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)
90.3.12生/兵庫県神戸市出身/173cm/オーソドックス/36戦17勝(9KO)16敗3分

●編集部オススメ

・【K-1】”3児の母”熊田曜子がラウンドガールに挑戦「嬉しいです!」=3.21有明

・【K-1】山崎秀晃、安保瑠輝也に失神KO勝利で新王者に(動画あり)

・【K-1】平山迅、不可思から3度のダウン奪取、鋭く重い拳で圧勝

・【4.23 Krush】”お騒がせ男”堀井翼が10ヶ月ぶり復帰戦「今年はリアルの俺のKO劇がいっぱい見られる」と里見をKO宣言

・左右田泰臣が引退宣言、勝利した鈴木勇人「左右田さんの意志を受け継ぐ」(一夜明け)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧