TOP > ニュース 一覧

【ONE】“日の丸背負う”平田樹が美女戦士アンダーソンと日米決戦、元RIZIN女王ハム・ソヒは8戦全勝ザンボアンガと激突=5.28女子アトム級WGP

2021/03/12(金)UP

“日の丸を背負う”平田樹が美女戦士アンダーソンと日米決戦©️ONE

 アジア最大級の格闘技団体ONE Championship(以下、ONE)が、5月28日(金)開催の『ONE: EMPOWER』にて開幕する女子アトム級ワールドグランプリの1回戦対戦カード及びトーナメント表を発表した。

 本グランプリは、世界各国から出場選手が招聘されて行われる8人制のトーナメント。そして、このトーナメント優勝者と、現在妊娠中で“休養中”の現王者・アンジェラ・リー(24=シンガポール)と対戦が今年11月に行われる。

前戦で中村にパウンドする平田

 日本を代表して参戦する平田樹(21=フリー)は初戦で、米国強豪アリース・アンダーソン(26=米国)と対戦することが決定。

 アンダーソンはモデルの様な美貌と荒々しいアグレッシブなファイトスタイルで人気の選手。北米女子MMA団体『INVICTA FC』で2連勝中、MMA戦績5勝1敗の成績を誇り、プロMMA4戦全勝の平田でも侮れない相手だ。

平田の相手アンダーソン、ビキニ姿のバックショットで鍛えた肉体美を披露(自身のSNSより)

 平田は公式リリースにて「待ちに待ったトーナメントが始まります。どの選手も自分より遥かにレベルが上ですが、ベルトは私が手にして日本に持って帰ってきます。🇯🇵皆さんの応援があったらすごく頑張れます!#TeamJapanで一緒に盛り上げましょう!よろしくお願いします(原文のママ)」とコメントした。

 また、最注目の元RIZINスーパーアトム級王者のハム・ソヒ(33=韓国)は何と、ONEアトム級ランキング1位のデニス・ザンボアンガ(24=フィリピン)と初戦で激突。優勝候補と評される者同士の潰し合いが開幕戦から行われる。

元RIZIN女子スーパーアトム級王者ハム・ソヒ

 第2代DEEP JEWELSアトム級王者、初代ROAD FCアトム級王者の肩書を持つハム・ソヒは、19年の大晦日のタイトル戦で浜崎朱加を下しRIZIN女子スーパーアトム級王座を戴冠。しかし、昨年10月に王座を返上し、ONEへの電撃参戦を発表していた。対するザンボアンガは昨年2月に山口芽生(=V.V Mei)を下すなど、現在MMA8戦全勝と波に乗っている。

ONE女子アトム級WGPトーナメント表©️ONE

 そのほか1回戦の対戦カードは、現在6連勝中の同級2位のメン・ボー(24=中国)が、MMA4戦全勝のインド超新星リトゥ・フォガット(26=インド)と対戦。ONEのムエタイ部門とキックボクシング部門を制し、前人未踏の3競技制覇を目指すスタンプ・フェアテックス(23=タイ)は、2月5日の大会で一本負けを喫した因縁の相手アリヨナ・ラソヒナ(30=ウクライナ)と激突する。

 トーナメント表を見ると、平田は初回を勝ち上がると準決勝で、平田が対戦を熱望していたメン・ボーとフォガットの勝者と、そして、ハム・ソヒとの対戦は、両者が決勝まで勝ち上がった場合に実現する。

メインイベントは、女子ストロータイトル戦、王者ション・ジンナン(左)と挑戦者ニコリニが激突©️ONE

 528日開催の本大会『ONE: EMPOWER』は、出場は女子選手のみとなり、メインイベントは、ONE女子ストロー級世界王者ション・ジンナン(中国)と同ランク2位のミッシェル・ニコリニ(ブラジル)のタイトル戦が行われる。なお、試合の模様はABEMAにてライブ配信される予定。

●編集部オススメ

・【ONE】元RIZIN女王ハム・ソヒついに参戦! 平田樹との対戦なるか、女子アトム級ワールドGPに開催決定!=5.28

・【ONE】女子ワールドGP参戦の平田樹が語る本気度、ハム・ソヒやメン・ボー戦にも意欲

・[平田の前戦]メインイベンターの平田樹がパウンド連打でTKO勝利も、試合内容に満足いかず悔しい表情

・【RIZIN】山本美憂が流血、ハム・ソヒがパウンドTKO勝利、浜崎とタイトル戦へ

・山本美憂、4度目の結婚の”特殊な”プロポーズ「タックルを上から潰したら指輪が」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧