TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】スダリオ剛と宮本和志が計量パス、スダリオの3連続プロレスラー狩りなるか

2021/03/20(土)UP

3人目のプロレスラーを迎えたスダリオが笑顔で計量パス(c)RIZIN FF

 3月21日(日)愛知・日本ガイシホールにて開催される『Yogibo presents RIZIN.27』の前日計量が、20日(土)午前10時より行われた。

 第10試合[RIZIN MMAルール(120.0kg)5分3R ※ヒジあり]に出場するスダリオ剛(フリー)、宮本和志(和志組)が計量に臨み、スダリオが115.4kg、宮本が112.35kgで共に計量をパスした。

 スダリオは今回がRIZIN3戦目。過去2戦に続き3戦連続でプロレスラーを相手にするマッチメイクとなった。過去2戦は相撲仕込みの圧倒的なパワーを披露。初戦ではディラン・ジェイムスの頬骨をパウンドで骨折させ1R終了時でTKO勝利。2戦目は”超人”ミノワマンに強烈なカーフキックを見舞い、歩行不能に追い込む激勝を見せている。

宮本が着込んだまま計量パス、プロレスラー魂を見せられるか(c)RIZIN FF

 対する宮本は今回がMMA初参戦。ベンチプレス300kgを上げるという驚異的なパワーの持ち主である。競技としてのMMAには参戦するが、魂は今もプロレスラー。前日の会見では「プロレスラーがやれば全部プロレス」「来た攻撃は全部受け止めるのがプロレスラー」と、長年培ってきたプロレススタイルでスダリオに挑む構えを見せている。

 それを受けたスダリオは「受けてくれるならぶっ倒しますが、あんまり簡単に決めたくない気持ちもある。いじめたいですね(笑)」と余裕の表情。得体が知れない相手だけに不用意な短期決戦を挑まないという狙いもあるというが、強豪海外勢との戦いを目指すスダリオにとって、ここで手こずるわけにはいかないという思惑も多分に含まれているだろう。

ミノワマンを葬ったスダリオのカーフキックは今回も炸裂するか

 大会随一の重量級ファイト。果たしてスダリオが3人目のプロレスラー狩りに成功するか、宮本がプロレスの意地を見せるか。

<計量結果>
▼第10試合 RIZIN MMAルール(120.0kg)5分3R ※肘あり
スダリオ剛(フリー) →115.4kg
vs
宮本和志(和志組) →112.35kg

▶︎この試合の全カード、チケット、スケジュール

●編集部オススメ

・【テレビ】3.21「RIZIN 名古屋大会」のテレビ放送・配信・生中継情報

・スダリオ剛は顔面数カ所骨折させた打撃力、それに宮本は”受けきる”宣言、一体どうなる

・エンセン井上が断言「スダリオ剛はUFCも夢ではない逸材」16種類の猛特訓を公開

・元大相撲の小錦がスダリオ剛に期待「もう一つのメジャーを、日本背負って世界へ」

・[前日インタビュー]MMA初挑戦のプロレスラー宮本和志「来た攻撃は全部受けきる」対するスダリオ「受けてくれるならぶっ倒す」と真っ向勝負

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧