TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】”ポスト天心・武尊”龍聖が、沖縄のNo-Ri-と対決=4.25

2021/03/30(火)UP

龍聖vsNo-Ri-

 4月25日(日)東京・後楽園ホールで開催される『KNOCK OUT 2021 vol.2』の追加対戦カードが発表された。

 プロデビュー7連勝の龍聖(TRY HARD GYM)と沖縄のダンシングファイター・No-Ri-(=ノーリー/ワイルドシーサーコザ)が[KNOCK OUT-BLACKフェザー級]で対戦決定。

飛びヒザ蹴りを突き上げる龍聖(2020年12月)

 龍聖はHIROYA率いるTRY HARD GYM期待のホープで、プロデビューから6連続KO勝ちを誇る。前戦の3月13日『KNOCK OUT ~The REBORN~』で大脇武に判定勝利し、プロデビュー7連勝目を飾った。負傷が無いことから今回、異例の2ヶ月連続出場となった。

 2020年12月の試合では、K-1創始者で正道会館館長の石井和義氏が「ポスト天心・武尊の龍聖。あの子は経験積めば、いくんじゃないか。オーラを見たら出てるし、本人も自覚してるし楽しみ」と試合後の会見で龍聖を絶賛している。

 対するNo-Ri-は沖縄の格闘技イベント『TENKAICHI』を主戦場とするファイターで、バックスピンキックなど派手な大技を武器とし、入場時は派手なダンスを披露して会場を沸かせる人気ファイター。2017年3月にTENKAICHIバンタム級王座決定戦で2R KO勝ちを飾り、初のベルト奪取に成功している。前戦は昨年3月のフェザー級契約で、相手選手の反則により不本意な判定勝利となった。その後はコロナ禍で試合機会に飢えており、今回のKNOCK OUT初参戦に闘志を燃やす。

 龍聖は自身のツイッターで「4.25のカードがゴミ過ぎるので、興行の助けに出場する事にしました。相手は沖縄の雑魚チャンピオンです。」と吠え、「リングの上で言いたいことがあるので楽しみにしていて下さい。」と占めている。

 果たして、龍聖が連勝記録を伸ばしリング上でコメントを残すのか、『KNOCK OUT』初参戦で燃える沖縄のNo-Ri-が東京大会で名を残すのか。

☆この大会の詳細

<追加対戦カード>
▼KNOCK OUT-BLACKフェザー級/3分3R・延長1R
龍聖(TRY HARD GYM)
vs
No-Ri-(=ノーリー/ワイルドシーサーコザ/元TENKAICHIバンタム級王者)

●編集部オススメ

・【レベルス】KO率100%の龍聖、武尊や天心に”興味なし”、最も戦いたい「邪魔なヤツ」とは

・【レベルス】超新星・龍聖が電光石火の51秒KO勝利!“キック界3人目のスターになる”

・【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈が4.25後楽園で復帰宣言、両手が使えなくなった告白も

・【K-1】那須川天心、武尊の強さ評価も「僕とは真逆のタイプ」

・【K-1】武尊、レオナに勝利で天心戦はこれから交渉「納得できる体重でできたら」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧