TOP > ニュース 一覧

「ギネス」スゴ技 破壊編が公開、ヌンチャクでクルミ割り、人差し指で茶碗割りなど驚きの記録映像

2021/03/30(火)UP

いろんなモノをぶっ壊して達成したギネス世界記録の数々【40選】(ギネス世界記録公式チャンネル映像サムネイルより)

 ギネス世界記録公式チャンネルが、「いろんなモノをぶっ壊して達成したギネス世界記録の数々【40選】」と題して、壊す行為による世界記録の40種を紹介する映像を公開した。

 紹介された世界記録には空手の演武でお馴染みの“試し割り”的なものが多く見られるが、どれも“変なモノ”ばかり。

 いくつかを紹介すると、1分間でどれだけのくるみを“ヌンチャク”叩いて割ることができるかの競技は、2018年にパキスタンのムジタバ・ハッサン・ムガルさんが出した118個。道着姿のムガルさんがヌンチャクを器用に振り回しながら、もの凄いスピードでくるみを割っていく姿はなんともシュール。

 絶対に真似をしてはいけないのは、頭にコンクリートブロック板を載せ、頭上からボーリングを落としてもらい、3分間に何枚われるかの競技。2011年4月に米国のジョン・フェラーロさんが出した世界記録はなんと45枚。見ているこっちがめまいがしそうだ。

 思わすスゴイ!と驚いてしまうのは、中国のファン・ウェイペンさんが2009年4月に出した世界記録。なんと、人差し指一本で堅い中国陶器を次々と割っていくのだ。ファンさんは1分間で102枚の陶器を粉砕。相当な鍛錬を積んだに違いない。

 このほかにも、ブリッジした状態で逆さになった頭で卵を何個割れるかの競技や、木製の洋式トイレの蓋を頭突きで何枚割れるかの競技や、前方宙返りをしながらその勢いでブロック板を何枚割れるかの競技など、なんとも“おバカ”なチャレンジも多数紹介されている。

 しかし、やっている本人たちは至って真面目。世界一を目指すために日々並々ならぬ努力をしていることだろう。もし、これから世界記録を更新できると思ったら、挑戦するのも一興なのかもしれない。

 

▶︎次ページ(動画)は、「いろんなモノをぶっ壊して達成したギネス世界記録の数々【40選】」

●編集部オススメ

・240kg巨漢をKOしベラトール入りのロシア美女は極真空手出身だった、憧れは“アンディ・フグ”(動画あり)

・10歳天才少年の“神スピード”ミット打ち動画が世界中に拡散、ナイジェリア大臣も“ゴールデンボーイ”と大絶賛(動画あり)

・英国で起きた悲劇のKO負け!叫びながら42発の怒涛の攻撃も、相手の1発で水の泡=海外MMA

・“ポールダンス”美女ファイターが怒涛のラッシュで“37秒”秒殺KO勝利!勝利の後は歓喜のダンス(動画あり)

・南アフリカで起きた衝撃ダウン!「映画マトリックスの“のけぞり”シーンを思い出した」と驚きのコメント多数(動画)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧