TOP > ニュース 一覧

【NKB】北川“ハチマキ”和裕、引退試合の相手は王者・蛇鬼将矢に決定「物語の最後を観に来て」

2021/04/03(土)UP

レベルス2階級王者・北川“ハチマキ”の引退試合の相手がNKB王者・蛇鬼に決定した

 6月19日(土)東京・後楽園ホールにて開催されるNKB主催興行において、元REBELS-MUAYTHAY二階級王者・北川“ハチマキ”和裕(PHOENIX)が引退試合を行う。

 北川の引退試合の相手は、現NKBウェルター級王者・蛇鬼将矢(テツジム)に決定した。

 北川は長らく「ハチマキ」のリングネームで活躍。REBELS-MUAYTHAI(現REBELS-RED)スーパーライト級、ライト級の二冠王に輝いた。少年時代は運動嫌いでゲーム・アニソン・格闘技のオタクだったと言うが、大学生から始めたキックボクシングで才能が開花。20戦目にして初戴冠した。

蛇鬼は昨年10月に王座決定トーナメントを制覇し戴冠、剛腕を武器にKOを量産するハードパンチャー

 16年の不可思戦から約2年ほど、体調面の問題からリングを離脱。18年に復帰するも5連敗と振るわなかった。昨年6月のNKBで引退試合を予定していたが、新型コロナウイルスの影響により大会が延期に。同年11月に古巣のレベルスで引退前哨戦を行い、今回ついに引退試合に臨むこととなった。

 北川は引退試合にあたり、NKBへ「試合体重で1番強いNKB選手とやりたい」と希望。その結果、昨年10月にNKBウェルター級王座決定トーナメントを制し王座を獲得した蛇鬼に白羽の矢が立った。

北川は引退試合に向け「物語の最後を観に来てください」とファンに呼びかける

 このカード決定に対し、北川は自身のSNSで「勝利を見せたいと思い続け、でもできなかったこの数年、最後の試合で王者に勝つところを見せます。そんな物語の最後を観に来てください」とコメント。名王者の引退の花道を有終の美で飾ることができるか。

<決定対戦カード>
▼67.00kg契約 3分5R
蛇鬼将矢(テツジム/NKBウェルター級王者)
vs
北川“ハチマキ”和裕(PHOENIX/元REBELS-MUAYTHAIライト級・スーパーライト級王者)

●編集部オススメ

・オタク少年だった北川”ハチマキ”が、REBELSで戦い続けた理由「ヒジありは弱者も戦える」

・【ベラトール】RIZIN背負う渡辺華奈が米国デビュー勝利!序盤の劣勢を盛り返し強豪に競り勝つ

・【テレビ・配信】『武尊チャンピオンロード』レオナ戦直後のスペシャル映像が初解禁=LINE

・【追悼】”キックの鬼”沢村忠が晩年に語った格闘技界から離れた理由、そして未来の子らへメッセージ

・元UFC菊野克紀「空で臨む!」出るか刃牙の剛体術=5.9朝倉未来の1分試合にエントリー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧