TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】榊原代表、シバターの参戦拒否に「出たいアピール?」萩原京平と朝倉未来とのSNS合戦などにも言及

2021/05/05(水)UP

シバターとRIZIN榊原代表

 613日(日)東京ドームにて開催される『Yogibo presents RIZIN.28』の追加対戦カード発表の記者会見が54日(火)に都内で行われ、会見後にRIZIN CEOの榊原信行氏が囲み取材に応じた。

 18年ぶりとなる東京ドームでの総合格闘技大会に向け、地上波放送への期待も高まる。榊原CEOは「数字が視聴率に表れる、これだったら勝負できるというカードを揃える」と地上波放送実現へ全力を尽くす構え。それは単なる大会の成功だけに止まらず「疲弊している国民に、戦うことでの勇気や元気を届けるチャレンジをしたい」と、日本全体を盛り上げる挑戦への意欲も大いに含まれていた。

平本蓮をKOする萩原恭平。最近は朝倉未来とSNS

合戦も

 視聴率といえば、昨年大みそか大会で話題をとり数字に貢献したとされるシバターだ。
 3月下旬の会見では当初5月に開催を予定していたRIZIN東京ドーム大会に榊原代表は「シバターの参戦も考えている。対戦して跳ねる選手をマッチアップしたい。海外から連れてくることも視野に」と語っていたが、シバターによると、RIZIN側から6月にドーム大会が延期になったこと、面白そうな対戦相手の話があったが、正式決定の連絡が未だにRIZIN側からもらえてないことから、6月の
RIZIN東京ドーム大会への参戦を拒否する動画をアップした。それに対して榊原代表は「こちらは何もしていないので、出たいことへのアピールなのでは?」と言う。今回の会見の様子から、海外選手がなかなか招聘できないこともあり3月の会見から特に進展はないものと思われる。

 シバターはこの会見発表後の昨夜、自身のYouTubeを更新し「俺もRIZIN東京ドーム出るつもりがなく、未来も出ないって言ってたのにビックリ」と驚き、改めて「マジで東京ドーム大会には出ない」と、出ない理由をいくつか語り、改めて不参加を表明した。

 また、今回の朝倉未来とクレベル・コイケの一戦が発表される前には、現在RIZINで活躍中で昨年大みそかに平本蓮にKO勝利した萩原京平(SMOKER GYM)がSNS上で朝倉と舌戦を繰り広げていた。榊原CEOはこういった選手同士の動きに対し「ゲリラ的に選手同士が声を上げるが、売名行為みたいな人が多いので、僕らは一喜一憂していない」と、あくまで場外戦であると認識。

 さらに朝倉に食らいつく萩原の意欲に対しては「(朝倉)未来には思いが伝わっていると思うけれど、ドームで勝負するには弱い」と、現時点では力不足とバッサリ。その上で「今後萩原選手もRIZINに出てくるチャンスを上手く作っていけたらいい」と、萩原の奮起に期待する構えを見せた。

▶︎次ページはシバターの昨夜アップの動画「出ないと言っていたのに」朝倉未来の東京ドーム参戦に驚き、RIZINへ新たな愚痴、そして自身が出ない理由をいくつか語り、魔裟斗にまで口撃する動画

●編集部オススメ

・シバター、RIZINに不満「東京ドーム大会はギャラ積まれても出ない、一生RIZIN無敗でいい」

・【RIZIN】榊原代表、朝倉未来vsクレベルの勝者は王者・斎藤裕との対戦も考慮

・【RIZIN】5.23東京ドームは「シバター参戦も考えている、相手は海外からも視野」(榊原代表)

・メキシコ人気のセクシー覆面美女レスラーがムエタイ女王に“顔面崩壊ボコボコ”KO負け、初黒星に茫然自失=海外MMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧