TOP > ニュース 一覧

【UFC】マクレガーがポイエーを再び挑発、“ディアスの顔面流血写真”投稿の意味とは

2021/05/09(日)UP

元UFC二階級同時王者コナー・マクレガー(By courtesy of Zuffa LLC / Getty Images)

 7月10日(現地時間)に米カリフォルニア州ラスベガスにて開催予定の『UFC264』で元UFC世界ライト級暫定王者ダスティン・ポイエー(31=米国)との再戦に挑む元UFC二階級同時王者コナー・マクレガー(32=アイルランド)。

  マクレガーは1月の敗戦後からすぐにポイエーとの再戦を叫び続けていたが、その再戦が決定したあたりから、いつもの臨戦体勢に入り、SNSで挑発投稿をしている。

完全決着戦に挑む、マクレガーが“前蹴り”KO予告!(マクレガーの公式SNSより)

 主なものは、4月10日に自身のSNSにて、柱に前蹴りをする写真を投稿。「予告だ。(ポイエーとの)3度目の対戦はオレ様の勝利。ヤツの鼻に前蹴りを喰らわす。4ラウンド目だ。ヤツの鼻を真っ直ぐに戻してあげないと」と、KO勝利と共に、ポイエーの激戦で曲がった鼻を治してやると、“マクレガー節”。

 更に今月9日に自身のSNSに、ライバル関係であるネイト・ディアスの流血で血塗れになった顔面の写真を投稿。この投稿にはコメントは残さなかったが、この投稿に対し、ファンが写真の意味を「ダスティン・ポイエーの7月10日の顔だ」としたものをリツイートした。 

マクレガーが自身のSNSに投稿したネイト・ディアスの顔面流血写真

 写真は、16年8月に宿敵のディアスとの2度目の対戦でマクレガーが判定勝利した時のもの。1回目の対戦で2Rに一本負けをしたマクレガーだったが、この2度目の戦いで、ディアスの顔面を血だるまにし雪辱を果たした。

 マクレガーのこの写真投稿には、500件以上のコメントが寄せられ、その内容はマクレガーを支持する意見からアンチコメントなど様々。その中で、ディアスと思われるファンからマクレガーがディアスに一本負けした様子の写真と共に「この事を忘れるなよ」と、怒りのメッセージも届いていた。

 ディアスとの再戦で雪辱を果たした様に、マクレガーがポイエーの顔面を血だるまにし、勝利を飾ることができるか。

 

●編集部オススメ

・(動画あり)那須川天心がカーフで負けたマクレガーの欠点を指摘

・(動画あり)【UFC】カーフキックで敗れたマクレガー、ポイエーとの“完全決着”戦でKO予告「4ラウンド目、ヤツの鼻に前蹴りを喰らわす」

・(動画あり)【UFC】マクレガーが三階級制覇狙い、階級上の王者ウスマンを挑発「俺のパンチをパクってる、年末まで待て」

・(動画あり)【UFC】“激闘男”セラーニが痛恨の5連敗、緊急参戦の相手にTKO負けし茫然自失

・UFCマクレガー“なりすまし”男が違法ドラッグで逮捕、公開されたその顔に驚きと揶揄の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧