TOP > ニュース 一覧

【UFC】村田夏南子が計量パス、フェイスオフでは桜庭和志の”サクポーズ”で睨み合い、2連勝なるか

2021/06/19(土)UP

フェイスオフで“サク・ポーズ”の村田(左)対戦相手を睨み合う(©Getty Images/UFC)

 6月20日(日・日本時間※以下同)に米ネバダ州ラスベガスにて開催される『UFCファイトナイト・ラスベガス』(UFC APEX)の前日計量が19日行われた。
 女子ストロー級(115ポンド/52.2kg)マッチに出場する村田夏南子(27=フリー)が、114.5ポンド(51.93kg)で、対戦相手のビルナ・ジャンジロバ(32=ブラジル)が、115ポンドで共に計量をパスした。

【写真&動画】村田夏南子の計量マッスルポーズ&フェイスオフ!さらに、元UFC王者が大絶賛した村田のデビュー戦の試合映像も

計量パスし“Kポーズ”を決める村田©︎UFC

 上下の黒のセパレーツで登場した村田は計量でパスすると、アルファベット「K」の人文字を作るお決まりの“Kポーズ”(夏南子ポーズ)を披露。フェイスオフでは、ジャンジロバと向かい合い、尊敬する桜庭和志の“サク・ポーズ”を決めた。

 村田は計量後、自身のSNSで「Everything will be fine! Everything will be okay! (全て上手くいく!全てOKだ!)ジムのコーチや仲間はもちろんたくさんの人たちのサポートや応援でここまで来れました 本当ありがとうございます あとはわたしがやるしかないですね!しっかりやりますね!応援よろしくお願いします(原文ママ)」と、デビュー2連勝に向けて意欲を見せた。

■両者の実績

 村田はレスリングの全日本選手権や世界ジュニア選手権などで優勝した実績を引っさげ、2016年4月の『RIZIN.1』で総合格闘家としてプロデビュー。RIZINで数々の強豪と激戦を繰り返し、19年6月からINVICTAに参戦し同11月にINVICTAストロー王者となった。
その実績を評価され、“世界最高峰の舞台”UFCと契約。昨年11月にUFCベテラン選手のランダ・マルコス(カナダ)を3-0の判定で下した。今回、UFCデビュー2連勝を狙う。MMA戦績は12勝1敗。

 対するジャンジロバは元Invicta FCストロー級王者で、現在UFC同級13位。MMA戦績は16勝2敗。ブラジリアン柔術黒帯の寝技師で、16勝のうち13勝は一本勝ちによるもの。対日本人戦は、18年3月のInvicta FC世界女子ストロー級王座決定戦で魅津希に判定勝利し、第5代女王に輝いた。

 

 村田のマルコス戦での圧倒的な戦いぶりを、試合解説を務めた、UFC殿堂入りで元UFC世界ミドル級王者のマイケル・ビスピン氏から「(元ライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフのフラッシュバックだ(思い出させる)」と、大絶賛された村田。この勢いのまま、UFCデビュー2連勝を飾ることができるか。

▶︎次ページ【写真&動画】村田夏南子の計量マッスルポーズ&フェイスオフ!さらに、元UFC王者が大絶賛した村田のデビュー戦の試合映像も

●編集部オススメ

・【UFC】デビュー2連勝狙う村田夏南子に早くも“強敵”登場、次戦の相手は柔術黒帯の強豪ランカーに決定か=6.19

・【UFC】”RIZIN看板”背負う村田夏南子がデビュー戦快勝、UFCベテランに強烈ヒジ連打と4回のテイクダウン決める

・【月間ベストファイター・4月】冷静なプラン変更で逆転劇へ!MMA海外デビュー戦を勝利で飾った渡辺華奈

・【動画あり】女子ボクシング世界7階級女王セラノ、何と“ギロチンチョーク”で秒殺勝利!

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧