TOP > ニュース 一覧

【グラジエーター】2階級でタイトルマッチ決定、MIKEは原口と仕切り直しの再戦、NavEは階級変更の宮城を迎える=9.26大阪

2021/07/05(月)UP

MIKEvs原口 央

 9月26日(日)に大阪・176boxで『BODYMAKERpresents GLADIATOR 014 in OSAKA』が開催される。

 同大会ではタイトルマッチ2試合が決定。[GLADIATORフェザー級タイトルマッチ5分3R]では、王者・MIKE(M3A FIT)と、挑戦者・原口央(BRAVE)が対戦する。 
 両者は今年2月に『GLADIATOR 013』で同級タイトルマッチを争ったが、ローブローによりノーコンテストとなり、ベルトは王者に返還されていた。そして今回、仕切り直しの再戦が組まれた。

 MIKEは自身も所属する格闘技ジム・M3AFITの代表を務めながらプロ選手としても活動。原口は2013年レスリング全国高校生選抜選手権3位の経歴を持つ実力者だ。

NavEvs宮城友一

 また、[GLADIATORフライ級タイトルマッチ5分3R]では、王者・NavE(N★TRUST)が挑戦者・宮城友一(DROP)を迎える。

 NavEの前戦は今年2月で、藤田健吾に判定勝利している。今回の試合へ、自身のInstagramで「勝つか!?負けるか!?天国か!?地獄か!?それだけです!」と意気込む。
 宮城はパンクラスでプロ格闘家としてのキャリアをスタートさせ、2018年にはGLADIATOR 第3代ライトフライ級王者の座を獲得。今回ライトフライ王座を返上、フライ級に階級変更し2階級制覇を狙う。

☆この大会の決定対戦カード、チケット、スケジュールはこちら

<決定対戦カード>
▼GLADIATORフェザー級タイトルマッチ5分3R
MIKE(M3A FIT/第2代GLADIATORフェザー級王者)
vs
原口央(BRAVE/挑戦者)

▼GLADIATORフライ級タイトルマッチ5分3R
NavE(N★TRUST/第3代GLADIATORフライ級王者)
vs
宮城友一(DROP/挑戦者/元第3代GLADIATORライトフライ級王者)

●編集部オススメ

・【グラジエーター】対戦相手が前代未聞の”敵前逃亡”、不戦勝の天草「精神的にめっちゃ疲れました。あんなの二度と嫌です」

・【グラジエーター】土肥“聖帝”潤が一本勝ち、DJマルコが”敵前逃亡”により天草ストロンガー四郎が不戦勝=6.27

・朝倉未来の1分大会でシバターがギロチンチョークで”秒殺失神”一本勝ち【Breaking Down 結果速報】

・朝倉未来の1分大会、菊野克紀が45kgの体重差を乗り越え59秒KO勝利【BreakingDown 結果速報】

・【ROAD FC】元ヤクザのキム・ジェフン、鉄槌の連打で刻みTKO!初勝利に大号泣

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧