TOP > ニュース 一覧

【DEEP JEWELS】“美ボディ戦士”ケイト・ロータスが再起戦、対するミッコ・ニルバーナ「ケイト選手は地獄を見る」

2021/07/12(月)UP

ケイト・ロータスのプロ3戦目が決定

 9月4日(土)に東京・新宿FACEにて開催される『skyticket Presents DEEP JEWELS 34』の対戦カードが発表された。“美ボディ戦士”ケイト・ロータス(23=KING GYM KOBE)が、ミッコ・ニルバーナ(AACC) と[DEEP JEWELS フライ級5分2R]で対戦する。

 ケイトは空手(全空連)と柔道で黒帯を持ち、空手では小学校高学年で全国大会ベスト8、中学では柔道で県大会ベスト8に入った。19歳からボディビルにも励み、美ボディコンテストで入賞したほどのパワーとビジュアルを兼ね備えたファイター。美ボディ関係のインストラクターも務める。

熊谷に腕十字で一本勝ちするケイト

 昨年4月からMMAを始め、11月のDEEP JEWELSでアマMMAに初挑戦。極真空手全日本軽量級準優勝の藤田翔子と打撃で真っ向勝負し、鼻血を出しながらも最後まで激闘を展開し、会場を沸かせた(判定負け)。そして翌月12月19日にプロデビューすると、ベテラン熊谷麻理奈から腕十字で一本勝ちし、大きな話題となった。

黒ビキニ姿で美ボディを見せるケイト(前戦の前日計量)

 しかし今年3月のプロ2戦目では、アマ修斗の中国・四国大会で準優勝の経歴を持つHIMEに判定負け。今回が再起戦となる。

 対するミッコはDEEPアマチュアで実績を残し、川尻達也率いるT-BLOODで腕を磨いた後にAACCへ移籍。昨年10月のプロデビュー戦では、同じくプロデビュー戦のゆりなにパウンド連打で勝利した。

 続く12月のプロ2戦目では、キャリアで上回るARAMIに判定勝ちを収めたが、今年3月の前戦では、柔道で富山県大会優勝、インターハイベスト8の実績を持つ奈部ゆかりに判定負けを喫した。

 ミッコはケイト戦へ向け、12日自身のSNSに「どんなに綺麗な蓮の花でも公害レベルのヘドロの中では咲けません!ケイト選手は地獄を見ると思います」と挑発的なコメントを投稿、激闘を予感させている。果たして、再起戦を勝利で飾るのはどちらか。

●編集部オススメ

・[前回の試合]ケイト・ロータスがまさかの敗北、デビュー戦のHIMEに競り負ける

・[前日計量]ケイト・ロータスが黒ビキニで計量パス「明日は沸かせる」

・[前日計量]ケイト・ロータスがデビュー戦へ純白水着で計量パス

・ケイト・ロータスがプロデビュー戦でベテラン熊谷に大金星の一本勝ち

・ミッコ・ニルバーナがパウンド連打でTKO勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧