TOP > ニュース 一覧

【UFC】“ヘビー級最多KOモンスター”デリック・ルイス、王座戦の相手・無敗の新星ガーヌに「オレが1度でも触れたら、ヤツはくの字に折れ曲がる」=8.8米

2021/08/03(火)UP

ブレイズ(右)から逆転KO勝利を収めたルイス(左)(©Getty Images/UFC)

 8月8日(日本時間)に米国テキサス州ヒューストンのトヨタ・センターで開催される『UFC265』のメインカードにて、ヘビー級暫定王座決定戦で同級2位のデリック・ルイス(36=米国)と、3位のシリル・ガーヌ(31=フランス)が対戦する。

 UFCヘビー級選手の中で最多のKO記録(20KO)を持つルイスは7月31日に自身のSNSに今回の対戦プロモ映像を投稿。その中で「シリルはオールラウンドなストライカーだ。彼の打撃は素晴らしい」と認めつつも「1発でも当たれば、ヤツは倒れる」とKO予告した。

刺すようなジャブをヒットさせるガーヌ(右)(©Getty Images/UFC)

 現在4連勝中のルイスは当初、現王者のフランシス・ガヌーとの対戦がこの8月の大会で予定されていたが、王者の準備が間に合わないとして、急遽、MMA9戦全勝を誇る無敗の新星ガーヌと暫定王座戦を争うこととなった。

 対するガーヌはムエタイで7戦全勝を誇るストライカー。19年8月、MMA転向からわずか1年でUFCデビューし、これまで1度も負けがない。今年は、2月にRIZIN参戦経験のあるストライカー、ジャルジーニョ・ホーゼンストライクを打撃で圧倒しフルマークの判定勝利。続く6月も、アリスター・オーフレイムをKOで倒したアレキサンダー・ヴォルコフを判定で破った。

 破壊力のルイスか、技術力のガーヌか、果たして勝利の女神が微笑むのはどちらに。

▶︎次ページ【フォト&映像】は、激突するモンスター、ルイスとガーヌの衝撃KOフォトと、KOシーン多数の煽りプロモ映像

●編集部オススメ

・【UFC】ヘビー級新王者ガヌー、ルイスとの雪辱&初防衛戦は8月ヒューストンへ

・【UFC】ヘビー級無敗ガーヌが強敵ヴォルコフを完封し無傷の9連勝!「準備は整っている」と王者ガヌーのタイトル挑戦に意欲

・【UFC】“最強女王”ヌネス、まさかのコロナ陽性で8月予定の防衛戦は消滅

・【海外MMA】元UFC現役アメリカ海兵隊員が一撃の“アッパーカット”TKO!倒れた相手は戦意喪失の降参ポーズ=Cage Warriors/米国

・【五輪】『東京2020オリンピック:ボクシング』男子フライ級準々決勝、男子フェザー級準決勝、男女ライト級準々決勝、男子ヘビー級準決勝、女子フェザー級決勝戦、男子ウェルター級決勝戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧