TOP > ニュース 一覧

【DEEP】神龍誠が元修斗王者・福田龍彌と激突、伊澤星花はパク・シウと対戦=10.23

2021/08/20(金)UP

神龍誠vs福田龍彌

 10月23日(土)東京・後楽園ホールで開催される『skyticket Presents DEEP 104 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

 現DEEPフライ級(56.7kg)王者・神龍誠(神龍ワールドジム)が、前修斗フライ級王者・福田龍彌(MIBURO)と対戦決定。

暫定王座戦で勝利した際の神龍(上/2019年6月)

 神龍はレスリングをバックボーンに持ち、15歳でプロデビュー。2019年にDEEP史上最年少の18歳で暫定王者決定戦を制し王者の座を獲得。その後、第4代DEEPフライ級王者・和田竜光の王座返上により、暫定王者から第5代王者に昇格。昨年8月の『RIZIN.23』では第3代ZST王者・伊藤盛一郎からチョークスリーパーで一本勝ちした。

 なお、DEEPフライ級王座は神龍が地元・宮城でジムをオープンする準備のため防衛戦ができないことから、暫定王座決定戦が今年2月に行われ、藤田大和(リバーサルジム新宿Me,We)が暫定王者のベルトを手にしている。

 対する福田はサウスポーから繰り出す思い切りの良い打撃を持っており、”速射砲”のような鋭い打撃を武器としている。昨年7月の世界フライ級暫定王者決定戦で前田吉朗に勝利して暫定王者となった後、今年1月に第6代世界フライ王者・扇久保博正のベルト返上を受け、第7代正規王者となった。しかし、7月の初防衛戦で平良達郎に敗れ王座から退いている。

伊澤星花vsパク・シウ

 女子の追加カードでは、DEEP JEWELSストロー級(52.2kg)王者・伊澤星花(フリー)とパク・シウ(KRAZY BEE)が49kg以下で対戦することが決定。

 伊澤はレスリングでは全国中学生選手権で優勝し、高校2年生の時に柔道でインターハイ3位、さらに相撲でも全日本女子相撲選手権準優勝と数々の格闘技で成績を残してきた。そして昨年の6月からMMAを始めると、同年10月にプロデビューし、今年6月にプロ3戦目にしてDEEP JEWELSストロー級王座を獲得した。

見事な腕十字一本勝ちで王座獲得した伊澤©️DEEP

 対するパクはハム・ソヒと同じTEAM MADに過去所属し「ハム・ソヒの妹分」として知られていたストライカー(現在所属はKRAZY BEE)。日本国内では18年5月に沙弥子に判定負けを喫したものの、同年8月に富松恵美に判定勝利、その翌年12月には青野ひかるにKO勝ちしている。

 前戦は今年6月のDEEP JEWELSアトム級GP(47.6㎏)準決勝で、かつて判定勝利した大島沙緒里と再戦し、1R腕十字で一本負けを喫した。今回は新王者を相手に再起なるか。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報はこちら

<追加対戦カード>
▼DEEPフライ級 5分3R
神龍誠(神龍ワールドジム)
vs
福田龍彌(MIBURO)

▼DEEP JEWELS 49kg以下 5分3R 
伊澤星花(フリー)
vs
パク・シウ(KRAZY BEE)

●編集部オススメ

・【DEEP】北岡悟が再起目指し、ボンサイ柔術の鈴木琢仁と対決=10.23

・【DEEP】”MMAの神童”神龍誠がフルマーク判定で暫定王者に「僕がフライ級最強を証明していきたい」

・【DEEP JEWELS】新星・伊澤星花がジャイアントキリング、王者・本野美樹を2戦目で破る

・アベマが驚きの企画『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』

・【RIZIN】”新生”矢地祐介「ライト級の日本人1番は武田光司」勝ってサトシのベルトに絡む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧