TOP > ニュース 一覧

【K-1】武尊の初自叙伝『光と影 誰も知らないほんとうの武尊』発売

2022/03/09(水)UP

『光と影 誰も知らないほんとうの武尊』書影

 K-1スーパー・フェザー級王者・武尊による初の自叙伝『光と影 誰も知らないほんとうの武尊』が2022年3月9日(水)に発売された。

 格闘技界のトップを走る武尊のこれまで語られることのなかった、生誕からの足跡と考えが赤裸々に綴られた初の自叙伝。
 武尊は自身のTwitterで「僕の人生で語ってきてない部分も初めて色々話しました。この本を見て少しでもパワーをもらってくれる人がいて誰かの生きる希望になれたら嬉しいです!」と紹介している。

 同書は元サッカー日本代表・香川真司の書籍『心が震えるか、否か。』 の執筆・構成など、スポーツライターとして活躍するミムラユウスケ氏との共著となる。

<書籍詳細>
タイトル:『光と影 誰も知らないほんとうの武尊
本体価格:1,800円
発売日:2022年3月9日(水)
出版社:ベースボール・マガジン社
※328ページ、試合写真&プライベート写真掲載

 

●編集部オススメ

・“人生を懸けて”天心戦に挑む武尊「生きるか、死ぬか、全く負ける気がしない」

・武尊、那須川天心にメッセージ「お互い万全の状態で、6月東京ドームで待っている」

・えなこのトリケラトプス拳が話題「ガチ」「那須川天心か」武尊も来場=刃牙展

・【新刊】朝倉未来 初の自叙伝が本日発売、サイン本が一瞬で売り切れる

・【K-1】王者・武居由樹を育てた、POWER OF DREAM古川会長の自叙伝が発売

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧