TOP > ニュース 一覧

【HEAT】皇治が参戦決定、キック引退については「やり残したことがある」=5.7名古屋

2022/04/12(火)UP

皇治が古巣のHEATに参戦

 5月7日(土)に名古屋国際会議場で開催される『HEAT.50』の記者会見が行われ、皇治(32=TEAM ONE)のキックボクシングマッチ参戦が発表された。

【動画】皇治の左フック!ノーダウン判定だったものの、梅野が尻餅

 皇治は初代HEATライト級王者。2つ目のベルトであるISKA世界ライト級王座を獲得した時も、HEATでの試合だった。
 今回はHEATの50回記念で、皇治は「志村館長に恩返しをしたい」と、古巣のHEATへの参戦を決定した。相手や契約体重は未定で、後日発表される。

 なおこの試合は皇治のYouTubeチャンネル『皇治チャンネル』で生中継されるとのことだ。解説は皇治がパンチ技術を教わっている、元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者・内山高志氏が務める。

HEATを主催する志村民雄氏(左)への恩返しと語る皇治

 また皇治は以前からキックボクシング引退を公言していたが、今回の試合で引退するかの質問には「基本的にはそう思っている」としながらも「やり残したことがあるとしたら芦澤君との試合かな」と、皇治とSNSで舌戦を繰り広げるK-1芦澤竜誠の名を挙げる。

 さらに「ファンが望むならいつでもキックをやってもいい」と、この試合以後も続ける可能性はあるようだ。

☆この大会の対戦カード、スケジュール、チケット情報など

 

▶次ページ:【動画】皇治の左フック!ノーダウン判定だったものの、梅野が尻餅

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【RIZIN】皇治が「バッティングに気を遣った」キック引退後はMMA挑戦を示唆

・魔裟斗が皇治の進化を評価、ムエタイルールならダウン取られても梅野の勝利

・【RIZIN】皇治に判定負けの梅野源治が判定への不満爆発「ジャッジはもっと勉強を!どこでポイントつけたのか聞きたい」

・皇治が激戦を判定2-0で制す、梅野源治は悔しい表情

・秋山成勲、バキバキの背筋が”風船のように膨らむ!”驚きの映像が話題

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧