TOP > ニュース 一覧

【NO KICK NO LIFE】ベテラン森井洋介vs13連勝中の世界王者・安本晴翔、緑川創と復帰のT-98が激突=5.28

2022/04/30(土)UP

森井(左)と安本(右)が対戦

 5月28日(土)東京・豊洲PITで開催されるキックボクシングイベント『NO KICK NO LIFE』の追加対戦カードが発表された。
 ライト級3分5Rで、森井洋介(野良犬道場)と安本晴翔(橋本道場)が対戦する。

【動画】安本晴翔、バックスピンキック一撃で強豪タイ人を悶絶KO!

 森井は小野寺力氏が立ち上げた『KNOCK OUT』で旗揚げ以来KO勝利を重ね、17年12月には激闘の連続となったトーナメントを制して初代KING OF KNOCK OUTライト級王者に輝き、”Mr.KNOCK OUT”の異名を取る。19年にチャンヒョン・リー、原口健飛に連続KO負けを喫し、約1年リングから姿を消したが、昨年10月のNO KICK NO LIFEで復帰。今年1月には健太に勝利したが、4月27日の藤原祭でロムイーサンに延長で敗れた。

豪快なパンチで攻める森井

 対する安本はサウスポーから繰り出されるしなやかな蹴り技やテクニックを武器に、16年6月に16歳でデビュー。 WPMF世界フェザー級王座、WBCムエタイ日本統一フェザー級王座、INNOVATIONスーパーバンタム級王座、KNOCK OUT-REDフェザー級王座など様々なタイトルを獲得している。現在13連勝中で、4月27日の藤原祭では強豪タイ人を初回KO。その後のインタビューでは、森井との対戦をアピールしていた。

4月の藤原祭でKO勝利した安本

 新旧KNOCK OUT王者対決として注目が集まる1戦。普段はフェザー級(57kgほど)で戦う安本が階級を上げる形で、対戦が決まった。

 また、71kg契約3分5Rで、緑川創(RIKIX)がT-98(フリー)と対戦する。

 緑川は新日本キックボクシング協会の重量級エースとして長く君臨。14年2月には、あのアンディ・サワーからも勝利を収めるなど国内外の強豪と激闘を繰り広げた。一昨年から小野寺力が率いるRIKIXに所属変更し、その年の7月には“ブラックパンサー”ベイノアに完勝、その後もシュートボクシングのエース・海人ら強豪選手と激闘を演じてきた。前戦は今年4月に、ヒジ打ちによるカットで小原俊之にTKO負けを喫している。

緑川(左)とT-98の豪華カードが決定した

 対するT-98は、元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者で“ムエタイゴリラ”と呼ばれた。20年12月のREBELSで松倉信太郎に判定負けして以来、約1年半ぶりの試合となる。昨年にクロスポイント吉祥寺を退会し、久しぶりのリングを迎えることになった。

 さらに、54kg契約3分3Rで、元新日本キックボクシング協会フライ級、バンタム級王者のHIROYUKI(RIKIX)vs平松侑(岡山ジム)の試合も決まった。

HIROYUKIと平松のカードも追加

 HIROYUKIは、RIKIXに移籍後はRISEやNO KICK NO LIFEなどのリングで戦い、直近は4月のシュートボクシングで判定勝ちを収めている。対する平松はINNOVATIONバンタム級王座を獲得したことのある岡山のファイターだ。

<対戦決定カード>
▼ライト級 3分5R
森井洋介(野良犬道場/KING OF KNOCK OUT初代ライト級王者)
vs
安本晴翔(橋本道場/KNOCK OUT-REDフェザー級王者、WBCムエタイ日本統一フェザー級王者、WPMF世界フェザー級王者、元REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者、元INNOVATIONスーパーバンタム級王者)

▼₋71kg契約 3分5R
緑川創(RIKIX/元WKBA世界スーパーウェルター級王者、元新日本キックボクシング協会ウェルター級王者)
vs
T-98(フリー/元ラジャダムナンスタジアム認定スーパーウェルター級王者、元WPMF世界ミドル級王者、元WBCムエタイ日本統一ウェルター級&スーパーウェルター級王者、元WPMF日本ウェルター級王者、元REBELS-MUAYTHAIスーパーウェルター級王者、元INNOVATIONウェルター級&スーパーウェルター級王者、元ルンピニージャパンミドル級王者)

▼₋54kg契約3分3R
HIROYUKI(RIKIX/元新日本キックボクシング協会フライ級、バンタム級王者)
vs
平松侑(岡山ジム/INNOVATIONバンタム級王者)

▼₋70kg契約3分3R
髙木覚清(RIKIX)
vs
森本一陽(ネクストレベル渋谷/元J-NETWORKスーパーウェルター級王者、元Bigbangスーパーウェルター級王者)

▶︎次ページは【動画】安本晴翔、バックスピンキック一撃で強豪タイ人を悶絶KO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・8年ぶりの“藤原祭”で安本晴翔、花岡竜がKO勝利! 森井洋介は延長ラウンドで敗北

・【キック】引退考えた森井洋介「食われたらこの先ない、何もさせず倒す」

・【月間ベストファイター・3月】秋元皓貴がONEキック日本人初の戴冠、王者・カピタンに”空手技”で圧勝

・美女柔道家ビロディド、2階級アップの挑戦は腕十字で一本勝ちも、五輪メダリストに敗れる

・”モデル級”柔道美女ビロディドが”大変身”のハイレグセクシー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧