TOP > ニュース 一覧

【ONE】内藤大樹、クレベルとの喧嘩スパーで実力アップ! 強豪スーパーレックを倒してONE世界王者へ突き進む=5.20

2022/05/12(木)UP

ONEで活躍中の内藤(右)が、ムエタイ世界タイトルを狙う(C)ONE Championship

 5月20日(金)に開催される『ONE 157』のONEフライ級ムエタイワールドグランプリ(GP)初戦(=準々決勝)でスーパーレック・キアトモー9(タイ)と対戦する内藤大樹(BELLWOOD FIGHT TEAM)が、リモートインタビューに応じた。内藤は前回のペッダム戦で、ダウンを奪われながらもローキックでバランスを崩させて逆転勝利をものにし、評価を上げることに成功した。

【動画】内藤が逆転勝利を収めたカーフキック!ペッダムはバランス崩す

 8日後に迫ったONEフライ級GPへ向けて内藤は、「いよいよ来たかという感じですね。タイトルを獲得するチャンスが回ってきたと思っています」と声を弾ませた。出場する世界8名の中には、現王者のロッタン・ジットムアンノン(タイ)、今回、対戦するスーパーレック、そして内藤が唯一ONEで黒星をつけられた元ムエタイフライ級王者ジョナサン・ハガティー(イギリス)と強豪が揃っている。

 世界トップの中に入った内藤は、「ハンパな選手が入ったら意味がないと思っていたので、やる気が出ています。この8名の世界強豪が揃っている中で優勝すれば、本当の世界チャンピオンだと思います。優勝を争うことができて嬉しいですね」と笑みを見せた。

内藤(左)はペッダム(右)からダウンを奪われたが逆転勝利(C)ONE Championship

 ただし、初戦のスーパーレックは優勝候補の一人。スーパーレックはONEのオフィシャルインタビューで内藤の印象について「ディフェンスはそれほど良くないと思った。対戦相手にパンチを打たれるような隙があることが多い。この試合に勝てる自信は90パーセントだ」と内藤戦に自信を見せている。この発言に対して内藤は、「何とも思わないですが、自信があるんだなという感じですね。でも自分は、そこまで差があるとは思っていなくて、出場選手全員が50%ずつ勝てる可能性があると思っています」と反論した。

 その背景には、前回のペッダム戦があるという。「ペッダム戦は蹴りにパンチを合わされる自分の悪い癖が出てしまいました。でも、そこから立ち直り、カーフキックだったりパンチでバランスを崩すことができた。手数もアグレッシブさもあったと思うので、判定でどこまでダウンがマイナスになるかと自信がなかったので勝った時は驚いてしまいましたが、あれで自信がつきました」と内藤。強豪のペッダムをポイントで巻き返したことで、自分の立ち位置が分かったようだ。 

内藤がペッダムに蹴り勝てたことで、自信になったという(C)ONE Championship

 スーパーレックを破れば、ロッタンとの初対決やハガティーとのリベンジマッチも視野に入ってくる。内藤は「ハガティーにリベンジして、ロッタンを倒せれば最高ですね。ロッタンはメンタルの強さがズバ抜けていますが、ONEでKO数が多いわけではない。あまり強く見過ぎないようにしています」とあくまでも実力は横一線と信じている。

 また、内藤が所属するBELLWOOD FIGHT TEAMは、RIZINで活躍する“怪物くん”こと鈴木博昭が主宰するジム。RIZIN王者のホベルト・サトシ・ソウザ、クレベル・コイケとも週2回打撃の強めのスパーリングをしている。その理由は、「クレベル選手は、喧嘩の強さがある。そういう選手とやることで、精神的な部分を鍛えられる」と喧嘩スパーで根性をつけるためだという。

 内藤は、那須川天心と2回対戦経験がある(2回ともKO負け)が、天心のキック引退についてコメントを求められると「自分はしつこい性格なので、3回目の対戦を考えていたんです。タイトル獲って天心選手と3回目の勝負をしたかったですね」と苦笑した。天心との3回目の対戦の可能性は消えてしまったが、世界の頂点を目指すことにブレはない。

 最後に内藤は、「日本の内藤が、スーパーレック戦で負けて当然と言われるかもしれません。でも、そこを覆したいですし、そういう選手がいることを見てほしいですね」と野望を語った。

 今年3月には秋元皓貴がカピタンを破って、ONEキックボクシング世界バンタム級王者に輝いたばかり。「いい刺激になりました。自分も続きたいです」と内藤は、この追い風に乗るつもりだ。

▶次ページは、【動画】内藤が逆転勝利を収めたカーフキック!ペッダムはバランス崩す

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【ONE】内藤大樹が金星!ムエタイ超強豪ペッダムにダウン奪われるも逆転勝利

・【ONE】内藤大樹、対日本人無敗のムエタイ超強豪・ペッダムに「蹴り勝ち、日本人の強さを証明する」=9.24

・【ONE】ムエタイ&MMAのMIXルールマッチは元UFC王者ジョンソンに軍配!天心ライバルのロッタンに失神一本勝ち

・【ONE】無敗の平田樹、試合直前“マッスル”ボディ公開「このグランプリに懸けている思いは誰よりも強い」=9.3女子アトム級WGP

・パッキャオが来日しチャリティマラソン開催、走って美声も披露へ!AKBや鬼龍院翔らも出演=5.22

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧