TOP > ニュース 一覧

【BOM】吉成名高が11本目のベルト獲得へ、ダブルタイトルマッチに臨む=7.3横浜

2022/06/26(日)UP

昨年12月のBOMにて、WBCムエタイ ナイカムノトムの王座を獲得した吉成名高

 2022年7月3日(日)神奈川・横浜大さん橋ホールで開催される『Shimizu presents BOM 36』のメインイベントでは、名高・エイワスポーツジム(=吉成名高)が、タイ国プロムエタイ協会フライ級王者・ペットニポン・サックチョロボー(タイ)と対戦する。

 名高とペットニポンの試合は当初、[タイ国プロムエタイ協会フライ級タイトルマッチ]として予定されていたが、石井一成が返上したWPMF世界タイトルも懸けて[タイ国プロムエタイ協会フライ級(50.80kg)&WPMF世界フライ級ダブルタイトルマッチ]として行われることが決定。
 このダブルタイトルマッチに勝利すれば、名高は11本目のベルト獲得となるという。

ヒザ蹴りを突き刺す名高(左/2022年4月)

 名高はこれまでにIBF、WBC、WMCの世界タイトルを獲得してきたが、WPMFタイトル挑戦は初。
 また、今回プロムエタイ協会のタイトルを獲得すると、タイ人にも存在しない、3大ムエタイタイトル(ラジャダムナンスタジアム、ルンピニースタジアム、タイ国プロムエタイ協会)を獲得した世界初の選手となる。

 果たして名高は2本のベルトを新たに手にすることができるのか。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

●編集部オススメ

・【BOM】吉成名高がプロムエタイ協会のベルトに挑戦、世界初の“3大ムエタイタイトル”獲得なるか

・【BOM】合計63kg減量に成功の植村真弥がタイ人選手と対戦、王座決定戦やタイトルマッチなど7試合追加=7.3

・【BOM】激闘必至! 梅沢武彦は復活したピンサヤームの怒涛の進撃を止められるか⁉=7.3横浜

・【スックワンキントーン】ジュライ、元ボクシング日本王者・悠斗を下して王座戴冠

・【K-1】アトム級世界女王パヤーフォン、タレント岡田結実に似ている説が浮上「たしかに似ています!」(パヤーフォン)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧