TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】扇久保博正、キムの打撃で顔面2か所骨折していた「パンチ硬かった」

2022/09/27(火)UP

腫れ流血した顔面で打ち合う扇久保

 9月25日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催された『RIZIN.38』の[RIZIN MMAルール61.0kg]で、キム・スーチョル(韓国/ROAD GYM WONJU MMA)に判定負けを喫した扇久保博正(パラエストラ松戸)が27日昼、SNSで二か所の顔面骨折があったことを明かした。

【フォト】キムとの怒涛の打ち合いシーン、骨折が分かるレントゲン写真も

 試合では1Rに打撃で激闘するも、スーチョルの強烈なパンチを食らった扇久保。さらには顔の右側にスーチョルの頭突きも食らっていたようだ。2R開始後には、みるみる左目が腫れ上がったのが見てとれた。

 試合直後に投稿したYouTubeで扇久保は「1R終盤にもらって、完全に二重に見えていた。初めての経験で”やべえな、折れたな”」と、残り2、3Rを痛みと視界のままならない状態で戦っていたと言う。

左眼窩の内壁と下壁から内容が出てしまっている @Hiromasa0401 より

 本日SNSに投稿した画像は頭部のレントゲン写真だ。他の似たような症例の写真と見比べ推測すると、左眼窩の下部分(下壁)と鼻側の部分(内壁)が折れていると思われる。いかにも痛々しい写真だ。
 扇久保は投稿で「2箇所折れてました。スーチョル選手のパンチ硬かったあ。しっかり治そ」と淡々と綴る。

 ファンからは「お大事に」「ゆっくりして」とねぎらいの言葉が並ぶ他「折れてる中戦ったのが凄い!」「殺傷能力だけなら朝倉海に匹敵する拳の持ち主なのかもしれない、スーチョル選手は」と扇久保のタフさやスーチョルの攻撃力を称えるコメントもあった。

 妻・京香さんの出産も控え、新生児の子育ても大変な時期だろうが、治療にも専念する扇久保の復活を待ちたい。

▶次ページは【フォト】キムとの怒涛の打ち合い&頭突きシーン、骨折が分かるレントゲン写真も

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・扇久保博正、スーチョルのタフさに「完敗」逆転チャンスのギロチンも「落ちたと思ったけど…」

・”ベストボディ”RIZINガール加奈「心震えた」=朝倉vsメイウェザー戦などメイン担当

・扇久保博正、流血の激闘もスーチョルが勝利、ギロチンで逆転チャンスも及ばず

・朝倉未来、メイウェザーの顔を跳ね上げた大健闘、その瞬間

・”花束投げ捨て”奥野氏の釈明に皇治が嘆く「エンタメ本気にしたか」「年末はごぼうと対戦やな」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧