TOP > ニュース 一覧

猪木さん告別式、”炎のファイター”と最後の猪木コールで出棺

2022/10/14(金)UP

新日本プロレスの選手やOBらが「炎のファイター」に合わせ棺を運び出した。左から藤原喜明、坂口征二、オカダ・カズチカ、中邑真輔、藤田和之、蝶野正洋、永田裕志、棚橋弘至、手前がレフェリーのタイガー服部©IGF

 1日に死去したアントニオ猪木(本名・猪木寛至)さんの告別式が14日(金)都内斎場にて行われ、遺族をはじめ、レジェンドレスラー、格闘、芸能など、多くの関係者らが参列し、最後の別れを告げた。

【フォト】猪木さんの出棺シーン、参列したレジェンド、関係者らが別れを告げる

 喪主を務めた実弟の猪木啓介氏が焼香を案内、参列者は猪木さんの前で焼香を行った。そして、お花によるお別れ会では、参列者が棺の中に眠る猪木さんの胸元に闘魂タオルを置き、猪木さんの象徴だった真っ赤な花を棺いっぱいに手向けた。

 その後、赤い闘魂タオルを巻いた元レスラーの坂口征二、弟子の藤波辰爾を含め、新日本プロレスのレスラーやOB、多くの関係者が猪木さんのテーマ曲『炎のファイター』が流れる中、棺を運んだ。
 霊柩車へは、新日本プロレス・IGFでリングアナを務めた田中ケロによる「永遠なれ闘魂! アントニオ猪木-----!」のコールで乗棺し、火葬炉に入る前に最後のお別れの挨拶、一回限りの焼香で見送られた。

■主な参列者
※敬称略・順不同

・新日本プロレス
棚橋弘至
オカダ・カズチカ
中邑真輔
永田裕志
天山広吉

・プロレス・格闘技関係者
坂口征二
藤波辰爾
小川直也
藤田和之
藤原喜明
武藤敬司
佐々木健介
高田延彦
蝶野正洋
澤田敦士
亀田興毅
榊原信行

・著名人
川畑 要(ケミストリー:ミュージシャン)
古舘伊知郎
江本孟紀
北の富士勝昭

・政治家
玉木雄一郎(国民民主党)
鈴木宗男(参議院議員)

▶︎次のページは【フォト】猪木さんの出棺シーン、参列したレジェンド、関係者らが別れを告げる

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【訃報】アントニオ猪木が死去、闘病の末に午前7時に旅立つ

・【ラジオ】“燃える闘魂”の名付け親・舟橋慶一と徳光和夫が猪木さんを偲ぶ=10.15あさ

・猪木さんの通夜に藤波辰爾、佐山サトル、前田日明、小川直也ら333人が参列

・アントニオ猪木さんの最期の言葉が公開、撮影は9月21日

・猪木さん「ありがとうはいい言葉」「パラオに行きたい」回想と最後のサプライズ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧