TOP > ニュース 一覧

【DEEP】元パンクラス王者・小川徹が原虎徹と対戦、風我vs駒杵嵩大も決定=12.11

2022/10/25(火)UP

小川徹vs原虎徹

 12月11日(日)に東京・ニューピアホールで開催される『宗明建設 Presents DEEP TOKYO IMPACT 2022 7th ROUND』の対戦カードが発表された。ライト級で第6代フライ級キング・オブ・パンクラシストの小川徹(TRIBE TOKYO M.M.A)が参戦し、原虎徹(CAVE)と対戦する。

【動画】小川徹がパンクラス王座を手にした試合と舞台裏

 小川と原は8月のDEEPで[フライ級GP一回戦]に挑むも、小川は安谷屋智弘に、原は伊藤裕樹に敗戦を喫しており、共に再起戦となる。

駒杵嵩大vs風我

 同じくフライ級で風我 (フリー)vs駒杵嵩大(fightbase 都立大)の試合が決定。風我はRIZINスーパーアトム級&DEEPJEWELSストロー級王者の伊澤星花を姉に持つ。今年に入りヒロヤ、島袋チカラ、原虎徹を破り3連勝でフライ級GPトーナメントに選ばれるも、一回戦で村元友太郎に敗れた。

 対する駒杵は9月の[フライ級GP一回戦]を、計量前に体調不良で病院へ運ばれ欠場している。

小金翔vs野村駿太

 ライト級では小金翔(UFC Gym Japan)と野村駿太(BRAVE)の試合が決定。

 小金は17年からZSTを中心に戦い、18年にはZSTライト級王座を戴冠。20年7月には北岡悟と引き分け、昨年にはシュートボクシングにも参戦して海人と対戦した。昨年9月には7年振りにDEEPへ参戦、大原樹里に判定負けしたが、12月には元王者の悠太に勝利して実力を見せた。今年5月にはケンヤスキーにヒールフックで一本勝ちしている。

 対する野村は宮田和幸が率いるBRAVE所属。昨年プロデビューし、現在プロは4戦3勝1敗だ。

 その他プロMMA、女子のアマチュアキックルールのカードが1試合発表された。

 なお、同日17時30分からは同会場で『DEEP 111 IMPACT』が行われる。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

▶次ページは【動画】小川徹がパンクラス王座を手にした試合と舞台裏

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【DEEP】フライ級GPは村元友太郎、福田龍彌、宇田悠斗、松場貴志が初戦突破!西谷大成は師匠・朝倉未来の敵討ちで涙

・【DEEP】フライ級 GP2回戦組み合わせ決定、ジェウンvs伊藤裕樹ほか4試合=12.11

・【BreakingDown】元力士が乱闘も、挑発男を一瞬でひねり倒す!

・UFCファイター同士が客席で乱闘、チマエフがヌルマゴいとこ殴り会場騒然

・総勢1200人のボクサーが大乱闘!ロシアの“トンデモない”記念イベントが話題に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧